8月の誕生石「ペリドット」の持つ力

今回は、毎月初めの恒例(となっているのであれば嬉しい)、今月の誕生石のお話を。

8月の誕生石、というと、ペリドットがよく知られているかと思います。
ペリドットは、鉱物としてはカンラン石と呼ばれるのですが、カンラン(橄欖)とはいわゆるオリーブのこと。
「オリーブ石」という名に違わず、緑色が美しい鉱石ですよね。

また、他にペリドットの特徴としてあげられるのは、高い屈折率。
わずかな光を受けても輝くため、昔から夜の社交の場でも用いられていたそうで、
「イブニング・エメラルド」という何とも洒落た別名も存在します。
さらに、このわずかな光だけでも輝くという特徴は、実はパワーストーンとしてのパワーにも大きく関係しているんですよ!

緑色の石は古来より「癒し」や「魔除け」と結び付けられることが多い傾向にありますが、ペリドットも例外ではありません。
そうした特徴に加え、精神的な苦痛や、ネガティブな思いに囚われている状態から、解決の方向へ向かえるように背中を押してくれたり、
あるいは、人と関わったり、人を導いたりする場合にサポートをしてくれたり…といったエネルギーを有していると言われています。

ペリドットは、パワーストーンとしてみてもまさしく、
「暗闇の中において輝き(光)を示し、導いてくれる石」
なのです。

そんな、ペリドットのパワーを受けたオルゴナイトとエッセンスをご紹介しましょう。

フローラルオブジェ(ラファエル大天使)《オルゴナイト》

力強い思考への転換と神の癒しをもたらす、大天使ラファエルの優雅なオブジェです。中にオリビン、ターコイズ、キャルコ(チャルコ)パイライト、シトリン、ブラジル石(ブラジリアナイト)が入っており、プレッシャーやストレスから解放するとともに、災いから身を守り、失せ物が出てくるなどの嬉しい出来事や幸運をもたらしてくれます。オルゴンの力でネガティブなエネルギーを吸収し、同時に高い波動のエネルギーが放出されることで、大天使ラファエルのパワーが空間に満たされることでしょう。

こちらのオルゴナイトの説明ではオリビンという表記がされていますが、これがペリドットのことです。

ペリドット(浄化) 《フローラコロナ》15ml

ペリドットは、ハワイ島の火山活動によって創られる溶岩に生まれるライムグリーンの鉱石です。女性的な優しさや包容力、受容などをもたらしてくれ、心の働きを鋭くしてくれます。内面の輝きやあなたの魅力を引き出す女子力アップのエッセンスです。

ハワイでは、ペリドットは「火山の女神ペレの涙」という言い伝えもあるそうで、
女性の魅力を引き出すパワーも、こうしたところと関わりがあるのかもしれませんね。

穏やかな雰囲気ながらもキラリと光る魅力を持つ鉱石、ペリドット。
気になる方は、この機会にお気に入りを探してみては?

雨音 水螺

雨音 水螺

自身の経験から、エネルギーワークも含めスピリチュアルに興味をもち、フリーランスでライターをやる傍ら、チャネリングを中心に日々探究・精進に勤しんでいる人。日々感じたことだけでなく、受け取ったメッセージなどを自身のブログに綴っている。