ライバルを遠ざけたいとき力を貸してくれる天使

こんにちは。スピリチュアルセラピストの相川葵です。

恋愛するのって、現代ではなかなか難しいことになっていませんか? 仕事もあるし、何より恋ってコワイ。恋につきものの、トラブルがコワイ……。

そんな色々な感情が渦巻く中で、折角、誰かに対して「好き」という気持ちを自覚したのに、その人にはどうやら仲良しの女性が! 付き合ってはいないのかもしれないけれど、強力なライバルであることは間違いなし。なんとかして、一歩有利になる方法はないのでしょうか?

 

こんなとき、自分一人の力でなんとか頑張るのも良いのかもしれませんが、天使のご加護をお願いすることも、私はとても大切だと思っています。

天使は、祈ればいつも、私たちの味方をしてくださいます。正しい道を導き、困難な道を切り開いていくのは、私たち本人の努力の力であるとともに、後押ししてくださる天使たちの力でもあるのです。

 

恋愛においてライバルがいる、あるいはライバルを遠ざけたいときに、力を貸してくれる天使といえば……

一人はやはり、勝利の天使、ミカエルでしょう。

大天使ミカエルのご加護は、何といってもひとえに、「戦いに勝利する」ことに尽きます。ミカエル天使は邪念を取り去ったり、集中力をもたらすようにお守りしてくださいますが、それらは全て、最後に勝利を手にするための、いわば副次的な効果。

ひとたびライバルが現れれば、あなたに勝利をもたらすべく、運を味方につけるお手伝いをしてくださるでしょう。

もう一人、ライバルを遠ざけるために力を貸して下さる天使といえば、メタトロン天使。

メタトロン天使のご加護は、勝利を目的とするミカエル天使とは一線を画すものと考えて良いものです。

メタトロン天使は、迷える子羊を、正しい道へと導いてくださると言われています。つまり、あなたがライバル女性や好きな男性に対して、どのような態度で接したら良いのか、どのくらいの距離感で接したら最も効果的なのか、自然と振る舞えるように導いてくださいます。

 

ライバルを遠ざけたいというとき、二人の天使はどちらが欠けていても物足りない。彼やライバル女性に対して、最も効果的な振る舞いをすると共に、運気そのものも、勝ち運を手に入れたいところです。

 

お二人の天使からのご加護をいただくなら、インナーチャイルドメッセージオイル「ミカエル」と「メタトロン」をブレンドして使ってみましょう。きれいにすき取った、ミカエル天使のアクセサリーも、毎日身につけることでよりいっそうのご加護をお祈りできますので、お試しください。

メタトロン天使(進むべき道を見せてくれる)オイル 《インナーチャイルドメッセージ》 15ml

メタトロンは、「導きの天使」と呼ばれ、進むべき道を見せてくれる天使です。

このオイルは、進む道に迷うあなたの手を取り、選ぶべき道を指し示すとともに、その道に進むための勇気を与えてくれるオイルです。

たとえばAとBの道、どちらに進むかということや、数多くの道からどこを選ぶかというとき、メタトロンの力を借りて、進むべき唯一の道を見つけましょう。

ミカエル天使(天からの守護) アクセサリー 《インナーチャイルドメッセージ》

ミカエル天使(天からの守護)オイルのエネルギーを受け継いだ専用アクセサリーです。ガラスドームの中に、紫に輝く虹色のホログラムを入れて、レジンで固め、蝶の透かしチャームを合わせたアクセサリーです。
光にあたるとキラキラとホログラムが反射して、とても綺麗なアクセサリーです。

ミカエル天使のオイル(天からの守護) 15ml

神の軍のなかでも抜群の実力を持ち、天軍の先陣を切る大天使、ミカエル。甲冑を身につけて、剣を振りかざした勇壮な姿は、ひと目絵姿に見れば忘れることはできないインパクトです。戦いにおけるその強さ、勇気……それは人生を生き抜くためにも必要不可欠。そんな強さや勇気、そして何よりも勝利を手にするためのインナーチャイルドメッセージオイルが、“ミカエル”です。戦いに勝つためには、天運と、それを裏打ちする努力が必要不可欠。その天運がよりこちらに向くように、そして天運を引き寄せるための努力を怠らず自然と行えるように。そんな願いがこめられています。

 

 

相川葵のアメブロ
http://ameblo.jp/aoi-hipuno/
東京渋谷品川の当たる占い師相川葵の占い&ヒーリングサロンaoi
http://uranai-aikawa-aoi.com/ 

 

 

 

 

 

《筆者紹介》
相川葵……女催眠術師としてテレビや雑誌などでタレント活動をしております。本業は恋愛心理学ヒプノセラピスト(催眠心理療法士)カウンセラーです。
アメリカ留学で米国催眠協会、カナダ催眠協会認定ヒプノセラピスト。NLP、コーチングなど数々の資格と21歳からの起業経験を得て1万人以上のカウンセリング経験があります。また、占い業界では催眠占術という独自の霊感占いを編み出しインナーチャイルドメッセージオイルの開発者でもあります。

相川葵

相川葵

2008年アメリカ留学後、ヒプノセラピーのお店を日本で開業する。その後数々のテレビ出演依頼を受ける。主に催眠術番組や霊感番組など、現在はセラピストの経験を生かし、小学館の専属ライターとして占い、心理学などの記事を連載中!!