ペットとの同居問題!家族に苦手な人がいたら?そんな時には○○で対処

おはようございます、HALです。

大分過ごしやすい気候になりましたね。

この時期は、第二のウエディングシーズンとも呼ばれ、
結婚式を挙げるカップルも増えるといいます。

独身時代からペットを飼っている人も多いと思いますが、
お相手はもちろんのこと、他の家族と同居になる場合などは、
その家族にもペットのことを理解してもらう必要があり、
悩みの種になっている方もいるのではないでしょうか?

スムーズに行く場合は良いのですか、いろいろと大変だったという話も
見聞きします。

動物アレルギーなどの体質的なものではなく、心理的に動物を
受け付けない家族がもし周りにいた場合、例えペットを飼うことを
許されても、なにかと肩身の狭い思いを強いられることもあるようです。

実際に、ペットの行動範囲を限定されたり、匂いや声のことを
細かく言われたりといった悩みを持つ方の話を聞く機会もありました。

しかし、逆にペットが苦手な人に話を聞くと、過去に嫌な思いをしたり、
ペットの飼い主さんの独善的な態度が災いしていたりと、何らかの出来事があり、
ペット自体に苦手意識を持ってしまっていることも多いことが分かりました。

過去の出来事や、ペットに対する間違った情報で苦手意識を持ってしまって
いるとしたら、それも悲しいことだと思います。

そこで、苦手意識を持っている人に、試して欲しいのがこの『ケア・テイカー(飼い主のケア)』です。

ケア・テイカー(飼い主のケア)《グリーンホープファーム》14ml

このエッセンスは、世話をする立場にある人間と動物をサポートします。世話をする側がされる側の気持ちを理解する力と無条件の愛を育て、直感的なコミュニケーション能力を高め、献身的に世話をすることに喜びと情熱を感じられるよう手助けします。

このエッセンスは、ペットの飼い主さんを対象にしたものすが、
ペットの気持ちを理解したり、愛おしいと感じたりする気持ちを引き出して
くれるエッセンスでもあります。

ペットのことを理解して欲しい相手や、苦手だけど同居しているので
どうにかしたいと思っている人が取り入れることで、ペットに対する
意識も変えることができるでしょう。

もちろん、最近ペットのお世話に自信がない、悩んでいるといった飼い主さんが
ペットの気持ちを理解するためにも有効です。

ペットを飼うことで、誰かが我慢することなく、
ペットを飼うことで、家族みんなが笑顔でいられる…。
そんな明日のために、ぜひ、活用してみて欲しいと思います。

それでは次回は10月17日、第3火曜日またお会いしましょう!
Have a great day!

HAL

HAL

動物とアロマをこよなく愛するフリーライター兼アクセサリー作家。家にはドーベルマンと雑種の猫がいる。花や自然を題材にした写真を撮るのが趣味。鉱石や貴石等にも興味があり、ジュエリーコーディネーターの資格を取得。鉱石の持つパワーとアロマに関連があることに気付き、現在研究中。