「びびっときたい」ときのチャクラ

 

こんにちは。スピリチュアルセラピストの相川葵です。

以前に、恋愛をするためのチャクラについてご紹介しました。でも、なんだかんだで恋って簡単じゃなくて、とにかく自分の気持ちがわからない。男の人を見ても何とも感じない。もう、ビビっとしたいよー! ビビっと!

 

……と言う方、それはもしかして、からだの中の第六感に関わる部分が眠ってしまっているのかも。

恋愛をしたいという気持ちもあるし、メイクも服装もばっちり整えているのに、「ビビっとこない!」でお悩みの方に、開くべきチャクラをご紹介します。

 

 

結論から言うと、こうしたことを司っているチャクラは、第7チャクラ、第8チャクラの2箇所です。

 

第7チャクラは、頭頂部にあるチャクラ。サハスラーラという名前がついています。

第7チャクラを開くことは、直感力を磨くだけではなく、自分にとってより良いものを嗅ぎ分ける能力を磨くことにつながります。

 

あなたは、ブティックに行って、どの服が良いかさんざん迷うことがありますか? それとも、これは良い。これは私には似合わない。良くない。と、すぐにより分けて、買う物だけを即決することができますか? あるいは、見当違いの服を手に取ったり、店員さんに勧められたものをうっかりそのまま購入して、自宅に帰ってから後悔するようなことはないでしょうか。

こういうところで優柔不断さを発揮してしまう人は、男性に対しても「ビビっと」きづらい人である、と言うことができます。自分のベターやベストを、直感的に選ぶことがまだできていないのです。

 

一方の第8チャクラは、第7チャクラよりもさらに強力な啓示、暗示をもたらします。それは、すべてを見抜き、知っている、もう一人の自分、またそれ以上の宇宙的存在からの圧倒的な通達であり、アドバイスです。

さきほどの服屋の例を取ると、第8チャクラが開くことで、そもそも入る店の数が半分以下になります。中に入ってぐるりと見回し、何も手に取らずに店の中を一巡して、店から出てしまうこともあります。かと思えば、次に入った店で、他のものにはほとんど目もくれずに1・2枚の服を手に取り、試着をして、そのまま購入してしまうことも。あとから、やっぱり似合わない……なんて後悔することもまずありません。

 

これを恋愛に応用すると、第7チャクラと第8チャクラが開くことで、どんなことになるのか大体想像がつきますね。

但し、恋愛は服選びではないので、「ビビっとくる相手」はそこらへんにゴロゴロ転がっているわけではありません。むしろ、合わない相手にはビビっとしないわけですから、出会いがあっても相手が微妙、がゼロになるわけではないのです。

その代わり、自分で出掛けたほうが良いと直感で思える場所には、積極的に出向くようにすると、ビビっとくる相手に出会いやすくなるでしょう。

 

第7チャクラ、第8チャクラを強化するとき役に立つのが、インナーチャイルドメッセージオイル「第7チャクラ」と「第8チャクラ」の2本です。ブレンドしたり、それぞれ単体で香りを楽しんでいるうちに、自然とチャクラが開き、良運が巡り始めることでしょう。

ソウルスター(第8チャクラ)(高次の自分を開く) 《インナーチャイルドメッセージ》 15ml

「ソウルスター」は、8番目のチャクラのことを指します。一般的に、人体に存在するチャクラは7つだと言われています。では、8番目のチャクラとは何なのか?

それは、人体の外側にあります。人の頭頂のさらにすぐ上に存在すると言われています。既に体の中ではなく、ピンとこないという方も多いのですが、スピリチュアルに馴染みのある人でしたら、感覚的にその存在を感じていることも多々あることでしょう。

この第8チャクラが活性化していると、高次元の自分そのものであるハイヤーセルフだけではなく、それを超えた宇宙につながることができると言われています。

ですから、第8チャクラを活性化すれば、自分自身の感覚や意識、精神のレベルを、より高いところへ引き上げていくことができるでしょう。

第8チャクラは、通常何も意識しない状態ではほとんど眠っています。ソウルスター(第8チャクラ)(心の眼)を使い、刺激を与え、目覚めさせてあげましょう。また、第8チャクラの存在を感じられている場合でも、宇宙とのつながりをよりはっきりとした、安定したものにするために、「ソウルスター」の使用をおすすめします。

サハスラーラ(第7チャクラ)(千の宇宙) チャクラオイル 15ml

自分自身をさらに高めます。より高い高次の領域へアクセスし、神との一体感へと導きます。

 

 

相川葵のアメブロ
http://ameblo.jp/aoi-hipuno/
東京渋谷品川の当たる占い師相川葵の占い&ヒーリングサロンaoi
http://uranai-aikawa-aoi.com/

 

 

 

 

 

《筆者紹介》
相川葵……女催眠術師としてテレビや雑誌などでタレント活動をしております。本業は恋愛心理学ヒプノセラピスト(催眠心理療法士)カウンセラーです。
アメリカ留学で米国催眠協会、カナダ催眠協会認定ヒプノセラピスト。NLP、コーチングなど数々の資格と21歳からの起業経験を得て1万人以上のカウンセリング経験があります。また、占い業界では催眠占術という独自の霊感占いを編み出しインナーチャイルドメッセージオイルの開発者でもあります。

相川葵

相川葵

2008年アメリカ留学後、ヒプノセラピーのお店を日本で開業する。その後数々のテレビ出演依頼を受ける。主に催眠術番組や霊感番組など、現在はセラピストの経験を生かし、小学館の専属ライターとして占い、心理学などの記事を連載中!!