恋愛の悩み「ひとまわり以上年下の男性からのアプローチに困惑しています」

こんにちは。SUN&MOON 柳瀬更織です。

今回は、40代 サロン経営の女性の方から、こんなご相談をいただきました。

 

<お悩み>

最近ある男性と、友人の誕生日パーティーで知り合いました。

パーティーの時となりに座ったのがきっかけで、連絡先の交換をしました。

その日はそれだけだったのですが、翌日連絡がきて食事に行こうと誘われました。

年下だということは見た目などでわかっていたのですが

よく聞いてみると、14歳も年下!友達になるのはいいかな?と思っていたら、なんと、付き合ってほしいと告白されました。

もちろん相手は私の年齢を知っています。

20代と40代…話していても違和感もなくとても楽しいので付き合うのもいいかな?と思うのですが、あまり本気にさせても悪いかな…など、困惑してしまいます。

やめた方がいいでしょうか。

(40代/サロン経営)

 

「出逢い」という奇跡は、宝箱を見つけるようなものです。

宝箱の中には、自分の成長や学び、人生の発展、新たな未来など…磨けば光り輝く宝石となる素材がたくさん詰まっています。

あなたは今まさに、未知なる輝きを秘めた宝箱を目の前にしている状況ですね。

 

14歳年下の男性から交際を申し込まれ、お付き合いをすることに困惑しているのですね。

あなたが「彼を本気にさせても悪いかな」…と感じているのは、彼の恋心に対して、ご自身の想いは「恋」には程遠く、ひとつの縁や繋がりとして彼との関係を冷静に判断しているからではないかと思います。

20代と40代…年齢だけを見てしまうと、やはり戸惑いはあると思います。

40代は、人生の良し悪しを乗り越えて生き方に深みが出てくるときです。

恋愛も様々味わってきたことでしょう。

情熱的な恋をしたり、悲しい別れを経験したり、新たな愛に身を委ねたり…勢いのあった時代を自分自身も経験しているだけに、これから多くの経験を積み重ねていくであろう20代の男性に「恋い焦がれる」という風にはなりにくいのかもしれません。

しかし、年齢が大きく違うパートナー同士では、年齢の近いパートナー同士では味わえないような新鮮さがあると思います。

 

出逢いは宝箱。

 

もし、お付き合いしても良いかな?と少しでも思っているのでしたら、思い切って交際しても良いと思いますよ。

どんな輝きが飛び出してくるのかは、出逢いに一歩踏み込んで、宝箱を開けてみないと分からないものです。

 

視野が拡大するかもしれません。

学びが深まるかもしれません。

驚くほどの幸せが見つかるかもしれません。

出逢いに一歩踏み込んでみることで、人生が大きく変わるかもしれないのです。

 

…それでも。

やはり、年齢差による戸惑いが消えないようなら、ご自身の心の中だけで「期限」を決めるのも、ひとつの方法です。

 

例えば「半年間、真剣にお付き合いをしてみる」と、心の中で期限を設けて、その間は、年齢差など考えずに関わりを楽しみましょう。

もちろん、あなた自身が深すぎる関係を望まないのであればプラトニックで十分です。

交際という形で彼の本心に触れることにより、あなた自身の心が変化することもあるかもしれません。

 

人生は1度きり。

冒険の先にある宝箱を開けてみる。

あなた自身の魅力を高める経験になるのではないかと思いますよ。

SUN&MOON 柳瀬更織

SUN&MOON 柳瀬更織

直観視・遠隔視・占い・ヒーリングをもちいて、運勢の流れ、本質、過去・現在・未来を読み解き、
個人対面セッションにて、人生を自分らしく進むために必要なメッセージとアドバイスをお伝えしています。