【恋愛】結婚を決めない彼…別れた方がいいかも?と思った時はこのエッセンス

結婚適齢期の女性にとって、付き合っている彼からのプロポーズは心待ちにしているもの。
ところが彼の気持ちがなかなか煮え切らない場合、ついモヤモヤして彼に詰め寄ったり、別れを考えたり…結婚は一大決心なだけに、簡単にはいきません。
そんな時におすすめのエッセンスをご紹介します。

恋愛において、傷つく覚悟は必要なのかもしれません。
そして傷つくことを恐れずにいると、自然とその恋愛が前に進んでいくもの。
傷つきやすいとき、いろいろな出来事に対処する力や忍耐力を与えてくれるラヴィングソーツ(愛にあふれた思考)がいいですね。
豊かな包容力と行動力も兼ね備えています。

 

ラヴィングソーツ(愛にあふれた思考)

心を静かにし、心を開き、素直になり、人に愛を与えられるよう導いてくれるエッセンスです。

 

 

なかなか結婚へと進まない時、彼に詰め寄ったり、別れを考えたり、自分で自分が嫌になってしまいますよね。
そんな時は、優しさのある控えめさを学び、不必要に苦悩することはないのだと知るジャパニーズ ローズのエッセンスがおすすめです。
ハートチャクラを癒やし、人生において愛に希望を持たせてくれます。

ジャパニーズ ローズ

愛の中に謙虚さを持つことを教えてくれ、不必要に苦悩することはないのだと知る助けとなります。

 

 

さて、彼との関係においてバランスは取れていますか?
結婚を意識して自分のことより彼のことを優先してしまい、自分を犠牲にしていませんか?
ヒマラヤン・フラワーエンハンサーズの「天秤座・月」のエッセンスは、関係のバランスをとってくれます。
結婚はご縁でもありますが、タイミングも左右します。
彼のタイミングとあなたのタイミングが合うようにするためにもふたりの関係性が偏らないようにしていたいですね。

 

天秤座・月

愛する人との関係がうまくいっていない時に、関係のバランスをとってくれます。

 

 

男性はあまり追いかけると逃げてしまうと言います。
あなたに心の余裕があると、彼もネガティブには考えなくなるかもしれません。
ふたりでフラワーエッセンスを飲むのもいいですね。

Tamami

Tamami

子育て世代の女性のお悩みを多数カウンセリングしています。 思春期や障害のお子さんについてや死別の悲しみを抱えている方、親との関係にお悩みの方など、友達に相談するようなカウンセリングを心がけています。フラワーエッセンスだけでなく、アロマを用いた癒しが得意。