【番外編】ココナッツオイルをおいしく飲む方法♡

28杯目。

ココナッツオイルにアンチエイジング効果や、
ダイエット効果があることは有名ですね。

そのまま飲むには抵抗のある方にも、
美味しく美容効果を高めて飲む方法を、
お伝えします。

■普段の食事に加えて!

ハーブティーやコーヒー、スムージー
などに入れる場合は、
大さじ1のココナッツオイルと飲み物を、
ミキサーに入れて10秒撹拌します。
乳化することによって吸収されやすくなります。

カレーやスープ、サラダのドレッシングには、
そのままお好みの量を加えて、
お召し上がりください。

おすすめ料理は、
ココナッツオイルをフライパンで温め、
薄く切ったリンゴorバナナを焼いて、
シナモンを振りかけると、
おいしく召し上がれます。

30

■ココナッツオイルの効果的な食べ方

ココナッツオイルは、
パンなどの炭水化物と一緒に取ると、
体の中でインスリンホルモンが分泌されて、
ケトン体が作られなくなります。
美容効果を高めたい場合は、
3時間後に炭水化物をとってください。

ココナッツオイルを瓶から取り出すときは、
清潔なスプーンを使ってください。
開封後常温で1年保存できます。

25℃以上だと透明な液体になり、
25度以下で白い個体になりますが、
品質には問題ありません。

 

■キレイになれる仕組みとは?

ココナッツオイルには、消化吸収されやすく、
早くエネルギーになる中鎖脂肪酸が、
約60%含まれています。
これは肝臓でケトン体というものに変化します。

ケトン体は細胞の老化を早める活性酸素を、
除去する役目をしてくれ、さらには、
ケトン体が増えると食欲が抑えられます。

ココナッツオイルを飲んで、
キレイになれるというのは、
このような働きをしてくれるからなのですね。

エキストラバージン ココナッツオイル

生のココナッツ果肉をコールドプレス(化学物質不使用・30℃以下)で抽出したエキストラバージンオイルです。化学溶剤や乾燥ココナッツを使用した製品に比べ、この製法は大変難しく、この製法で抽出されたエキストラバージン ココナッツオイルは、量も少なく価格も高くなりますが、品質は最高級で、ココナッツのほのかな香りと味のするスムーズで滑らかなオイルになります。
松井

松井

栄養士・ハーブコーディネーター。毎日を自然体で過ごすことが目標。 趣味のガーデニングでは、美しい花に癒されたり土まみれになったりと日々奮闘中。