【心ケア】何もかもうまくいかない気がしている時の処方箋

仕事がうまくはかどらない、勉強が思うように進まない、
恋愛もプライベートも何もかもうまくいかない……

そんな風に何もかもうまくいかない時ってありますよね?

何をやっても何を言ってもダメで八方ふさがり。
そんな時は辛くて逃げ出したくなります。
そのままにしておくと鬱へとつながることもあります。
そういうときこそ、フラワーエッセンスで心のケアをしましょう!!

八方ふさがりになってしまったとき、あなたはどうしますか?
色々と努力したり、頑張ってみたけれど、
もうどうにもならなくて辛くなった時は思い切って、

「何もしない」
「ゆっくり休む」
「空を見上げる」

など、狭くなってしまっている視野を広げてみましょう。

16768879_424x636

抱えている問題を広い視野で見直すサポートとなるのがスペクトロライトです。
堂々めぐりで狭い視野の中でしか見えなくなってしまったとき、
全体を見渡し、対処法や解決策を見出していくよう導きます。

スペクトロライト

癒やしにおいて心強い助けとなるエッセンス。様々な周波の光の振動で全身を癒やします。

 

なにもかもうまくいかない、辛い、逃げ出したいと思ったときには、ストレスエナジーバランサー
まずはストレスやイライラを解消し、そして自分本意な考え方から脱することで
広い視野でさまざまなものごとを受け入れられるようになれます。
余裕を持たせてくれるエッセンスです。

ストレスエナジーバランサー

深く物事を考える判断力を養い、広い視野でさまざまなものごとを受け入れられるようになります。

 

最後に飲むタイプではなく、スプレータイプのエッセンスをご紹介します。
レッドガネーシュは、頭がクリアになり、広い視野が広がります。
あなたの周りにスプレーしてオーラを癒しましょう。

レッドガネーシュ

障害になっているものを取り去り、頭がクリアになり、広い視野がひろがります。

八方ふさがりになってしまったときは、

「何もしない」
「ゆっくり休む」
「空を見上げる」

が、心のケア方法と覚えておいて下さいね。

Tamami

Tamami

子育て世代の女性のお悩みを多数カウンセリングしています。 思春期や障害のお子さんについてや死別の悲しみを抱えている方、親との関係にお悩みの方など、友達に相談するようなカウンセリングを心がけています。フラワーエッセンスだけでなく、アロマを用いた癒しが得意。