チャクラの基本【3】エネルギーを取り込む7つの経路

こんにちは、ゆすらです。

チャクラには、エネルギーを取り込む7つの経路があります。

今回は、7つの経路の色とテーマなどについてお話したいと思います。

まずは第1チャクラ。色は赤色です。

chakura1-483984__180

第1チャクラはルートチャクラとも呼ばれています。性器と肛門を繋ぐライン上に位置しており、肉体の健康、生命力、やる気などがテーマです。チャクラは全て繋がっていますが、この第1チャクラが活性化、開いていないと、他のチャクラを開いてもうまくいきません。それくらい大切なチャクラです。

次に第2チャクラ。色はオレンジ色です。

chakura2-1090835_960_720

第2チャクラは丹田チャクラとも呼ばれています。おへそから指3本分くらい下の、体の奥のほうに位置しています。自信、明るさ、人生の目的などがテーマです。また、感情を処理する第1のセンターでもあります。

続いて第3チャクラ。色は黄色です。

chakura3.1115428__180

第3チャクラは、太陽神経叢のチャクラとも呼ばれています。場所はみぞおちあたりです。感情の開放、インナーチャイルドの癒し、意志を強くするなどがテーマです。内臓全般の健康を司る一方で、幼い頃に傷ついた感情などを癒す場合、ポイントとなるチャクラになります。

この前のときにちらっとお話しした第4チャクラ。色はピンクと緑です。

chakura4-853679__180

第4チャクラは、ハートチャクラとも呼ばれています。場所は胸の真ん中あたりですね。愛、ゆるし、共感などがテーマです。自分を慈しみ、他人と愛ある関係を作ることで人間的にも霊的にも成長するチャンスを作るのが、このチャクラの働きです。

第5チャクラ。色は明るい青です。

chakura5-425257_960_720

第5チャクラは、コミュニケーションチャクラとも呼ばれています。場所は喉のあたり。自己表現、人間関係、コミュニケーションなどがテーマです。自己表現やコミュニケーションの豊かさを司っています。個人を表現する場所であり、自分の心を、世の中や人々に発信します。

そして、第6チャクラ。色は藍色です。

chakura6-302456_960_720

第6チャクラは「第3の目のチャクラ」とも呼ばれています。場所は眉間のあたり。イメージ力、夢の実現力、物事の本質などがテーマです。願望を実現することに力を発揮し、イメージを具現化するのを助けてくれます。

最後が第7チャクラ。色は紫です。

chakura7-1438670_960_720

第7チャクラはクラウンチャクラとも呼ばれています。場所は頭の上。直感、ひらめき、アーティスト性などがテーマです。このチャクラが目覚めると、宇宙と直結し、宇宙的な視点から世界を見られるようになり、宇宙のすべてのものと一体であると実感することが出来ます。

皆さんもぜひ、チャクラについて意識してみてはいかがでしょうか?

ゆすら

ゆすら

フリーランスライター。美容分野を得意とし、スピリチュアル、アロマを愛する。自身もチャクラヒーリングを受けている傍ら、スピリチュアルやアロマについて勉強中。出来るだけ読みやすい文章を書けたらと思っています。