今の彼は運命の相手?……シンクロニシティで見極めよう

 

皆さん、こんにちは! MACO(マコ)です。

 

先日、こんな相談を受けました。

「長く交際している彼がいて、最近は二人のあいだで結婚の話も出ます。でも、具体的な話がなかなか前に進まないんです。どうすればいいのでしょうか?」……というものです。

548eda7292446d157a1cad0e7f01cb1d_s

「彼氏はいるけど、自分の人生のパートナーになる人かどうか解らない」

「今の婚約者と、本当に結婚してもいいのかな……」

このように悩んでいる女性は少なくありません。

 

今の相手との関係が、自分にとって良い縁かどうか。

それを見極めるためには、シンクロニシティ……意味のある偶然、共時性を、喜びとともに受け取れるかどうかが大きなポイントになります。

 

例えば、急に早く帰れることになったので「彼に会いに行こうかな」と考えていたら、彼から「今日の夜、暇?」とメッセージが来た。……これもシンクロニシティのひとつです。

 

多くの人がそれと気付いていないだけで、結婚のような大きなステージに達するまでには、いろいろなシンクロニシティが重なっています。

 

友人の結婚をきっかけに自分の将来について考えていたら、彼からプロポーズされた。

両親同士を引き合わせてみたら、すごく気が合った。

二人で指輪を買いに行ったら、お互いこれだと思うものがその日に見つかった。

ぴったりの日取りで、結婚式の式場を押さえることが出来た。

 

……何気ないことばかりのようですが、これらのことも、それまでの積み重ねから生まれたシンクロと言うことが出来ます。

逆に言えば、それが無い相手とは「もう少し考えた方が良い」という周辺世界や環境からのサインなのです。

 

そして、これらのシンクロニシティをあなたが素直に喜べるかどうか。このことも大切になります。

 

あなたが、仕事が本当に忙しくて、へとへとに疲れて帰ってきたとします。そこに丁度、彼から電話が来ました。この時、あなたはどう感じるでしょうか。

  1. 今日は疲れているから電話に出ないで、このまま寝よう。
  2. 出たくないけど、一応は出ないと……。でも、すぐに切りあげて寝よう。
  3. 良かった。今日は彼と話して、スッキリしてから寝よう。

 

3.のように、電話がきたことを良い方向に受けとめられるなら、その相手とは結婚してもうまく行く可能性が高いです。

 

結婚するということは、暮らしを共にすることでもあるので、その偶然を心から喜べるかどうかはとても重要です。

自分自身の身体のコンディションに振り回されない信頼関係がある内は、病気や怪我などに面した時にも、夫婦でがっちりと協力して対処が出来ます。

 

もしも、あなたが結婚を迷っているのなら。

今の彼との間に次のシンクロが起きるのを、待ってみてはいかがでしょうか。

その時に「嬉しい」という感情が少しでも湧いたら、その気持ちに従ってください。

きっと、その後もわくわくするような偶然が待っていると思いますよ。

 

MACO(滝澤真子/タキサワ マコ)

MACO(滝澤真子/タキサワ マコ)

「夢は力を発してこそ叶う」を信条に、メンタルトレーナーとしてビジネスマン向けマガジンや10代の青少年のためのコラムを執筆中。仕事、受験、人間関係、恋など、それぞれの悩みに「力を発揮するための処方箋」を届けます。