『成功体験』は、あなたの日常にも転がっているはず

 

皆さん、こんにちは! MACO(マコ)です。

9月になり、残暑がいっそう厳しく感じる季節になりましたね。

9847d9577330ce8344a7bd2547f6f383_s

夏の終わりが近くなると、なんだか寂しい気持ちになることがあります。

でも、それは夏という季節を思う存分楽しんだ証拠。

この夏に楽しい体験や、成功の喜びが得られたからこそ、離れがたい気持ちが湧き起こってくるんだと思います。

 

今日は、そんな日常での『成功体験』とは何なのか、どんな意味があるのかについて、お話をしていこうと思います。

 

 

皆さんは、『ハインリッヒの法則』というものをご存知ですか?

これは、“1つの重大事故の背後には29の軽微な事故があり、その背景には300の小さな異常が存在する”という研究結果のことです。

 

自動車の教習所なんかでは、この法則がよく引用されているので、耳にしたことがある方も多いかもしれませんね。

 

ひとつの大きな事象の下には、気付かないような小さな事象の積み重ねがある。

実はこの真理は、事故や仕事上のミスだけに当てはまるものではありません。

正反対の、ポジティブな事象。大きな成功の背景にも、この比率は当てはめることが出来るのです。

life-862985_640

私たちは、日頃から小さな成功体験を受け取って生きています。

「今日は1本早い電車に乗って、ゆっくり通勤することが出来た」

「このあいだ8点だった小テストで、今日は10点満点を取った」

「今回のカレーは、前回より明らかに美味しく出来た!」

……どれも何気ないように感じられますが、日常の中で得られる大切な成功体験です。

 

大きな目標や夢を達成するためには、この小さな成功体験の積み重ねが欠かせません。

 

先ほどのような小さな成功体験は、記憶に残らなかったり、その瞬間には気付かないものばかりかもしれません。

でも、無意識の世界はそれを覚えています。

手応えの有無に関わらず、無意識の中には、ちゃんと小さな成功の感覚も蓄積されているのです。潜在意識で、「やった!」「嬉しい」「またこんなことが起きると良いな」と、喜びは生じています。

 

成功体験による「やった!」という感覚。

これが無意識の中に習慣付くと、潜在意識が大きな成功を力強くたぐり寄せ始めます。

日常の中で小さな成功体験を積極的に受け取り、ワクワクしながら願望の実現を待つこと。これが、願望を達成するための大きなカギなのです。

 

「誰かが散らかした書類を整理したら、『ありがとう今日は早く帰っていいよ』と言われた」

「今日は、昨日よりも一回多くトレーニングを頑張れた」

「いつもより丁寧に床を掃除したら、家族にすごく感謝された」

 

こうした喜びを、自分から積極的に受け取れるよう、チャレンジしてみてください。

小さな成功をたくさん積み重ねた先には、あなたの思い描く、ひとつの大成功が待っているはずです。

 

MACO(滝澤真子/タキサワ マコ)

MACO(滝澤真子/タキサワ マコ)

「夢は力を発してこそ叶う」を信条に、メンタルトレーナーとしてビジネスマン向けマガジンや10代の青少年のためのコラムを執筆中。仕事、受験、人間関係、恋など、それぞれの悩みに「力を発揮するための処方箋」を届けます。