エゾウコギのハーブで疲労回復!体の中から夏バテ対策

これほど猛暑だと体がつらいですね、
室内にいてもエアコンのあたり過ぎで体調が悪くなってしまいます。

暑い季節には、体に優しい様々なハーブで夏バテ対策をされている方が多いようです。

エゾウコギ2
(エゾウコギの実)

エゾウコギを使っている有名人は多く、その意見は参考になります。

◆日本の江戸時代には、米沢藩の上杉鷹山がエゾウコギを栽培するように指導し、
天候不良などで農産物の収穫が減ってしまった時でも、
丈夫に育つエゾウコギの新芽や葉を食べることで飢饉を救ったそうです。

◆1980年のオリンピックで旧ソ連が記録を沢山出しました。
この時にエゾウコギを食べていたことが世界中に知られました。

◆宇宙飛行士の毛利衛さんはこうおっしゃっています。
「エゾウコギを飲むようになり徹夜しても疲れにくくなり、
ストレスも軽減される。エゾウコギの優れた力を身をもって確信している」

◆1998年長野の冬季オリンピックで日本選手が活躍した時にもエゾウコギが飲まれていました。
「エゾウコギを飲んでいきなり効果が現れるわけではありません。
飲み続けることによって体調が少しずつ少しずつ変わっていくのです」

g
(エゾウコギは宇宙飛行士の間でも愛飲されています)

このようにエゾウコギは免疫力を高めて疲労回復することで疲れにくく強い体になることが知られています。
エゾウコギはロシア、中国、日本の北海道東部に自生している、朝鮮人参の仲間です。
中国では2000年以上前から漢方薬として使われています。

ナディエ本1

ナディエ本2

ナディエ本5
(植物を愛するナディエ社は植物図鑑をたくさんつくっています)

天然の植物を使った無添加のハーブチンキはナディエで購入することができます。

エゾウコギ

・ストレスに強くなり、神経を落ち着かせ、正常なコレステロール値を維持することに役立つと言われています。

・体の痛みや疲れが溜まると、脳の下垂体からβ-エンドルフィンという物質が分泌されます。エゾウコギの根に含まれるエレウテロサイドEという成分は、β-エンドルフィンの血中濃度を上昇させる作用があります。エゾウコギを運動前に摂取しておくとβ-エンドルフィンが分泌されて、運動による疲労やストレスが早く軽減されると言われています。

・疲れにくい体になると、虚弱体質やアレルギー体質も改善する効果があると言われています。

・生活習慣病、頭痛、肩こり、冷え症の予防に役立つと言われています。

 

*シングルハーブ:エゾウコギ

 

※心臓疾患、糖尿病、高血圧の方はエゾウコギの使用をお控えください。

 

 

松井

松井

栄養士・ハーブコーディネーター。毎日を自然体で過ごすことが目標。 趣味のガーデニングでは、美しい花に癒されたり土まみれになったりと日々奮闘中。