【仕事】どうしても気が合わない人が職場にいるときは?

どうしても気が合わない人は一人や二人はいるものですが、
それが職場にいる場合はとても苦痛ですね。

今回は、そんな状況を乗り越えるためのフラワーエッセンスの紹介します。

8a8320b3e63e28fa78a52562639c0cbb_s

気が合わない人は、自分の内面の投影の場合があります。
自分の嫌な点や過去に嫌だった人を苦手な人に当てはめているのです。

無意識に投影してしまっているので
目の前の気が合わない人、苦手な人を相手に
悪戦苦闘してしまいがちですが
実は自分の心の中の問題をクリアにしていくことが
気が合わない人を克服する対処法となります。

ブルーアーリービオラ
人間関係における挫折感や怒りを解放し、
自分らしくいられるよう自信をもたせてくれるフラワーエッセンスです。

ブルーアーリービオラ

挫折感や怒りを解放し、自分らしくありながら人と物事を共有できる助けになります。

DTWフラワーエッセンスのイブニングプリムローズもおすすめです。

 

人間関係は心の鏡だといいます。
気が合わない人に対してストレスや緊張を感じているとき
それは自分に自分がストレスをかけているということ。
気が合わない人、苦手な人と会う前にウォーターバイオレット(つながり)を飲みましょう。

ウォーターバイオレット(つながり)

人付き合いが苦手で周りと距離を置いてしまいがちな人に「つながり」を与えるフラワーエッセンスです。

 

気が合わない人をなるべく少なくしていこうと思ったら
こちらの許容範囲を広げることを目指すために
ワン・ハート(受容、愛、ユニティ)を飲みましょう。
心が広くなり
苦手意識がなくなって
気が合わない人が少なくなり、対人関係の幅を広げてくれます。

ワン・ハート(受容・愛・ユニティ)

他人に対する思い込みなどの固定概念に縛られることなく、相手を受け入れる心の広さや愛で対人関係の幅を広げ、素晴らしいコミュニケーションへと導き、人間関係をより良くします。

 

他人は変えることができません。
だとしたら自分が変わるしかない。
人間関係にあまり悩まずに済むようにしていくこと!!
それには他人に対する適応力を養っていきましょう。
フラワーエッセンスがあなたの味方になってくれるはずです。

冷静になって、
感情的にならず、
自分の感情を癒していけば
おのずと自分が変わり、そして相手も変わっていきますよ。

Tamami

Tamami

子育て世代の女性のお悩みを多数カウンセリングしています。
思春期や障害のお子さんについてや死別の悲しみを抱えている方、親との関係にお悩みの方など、友達に相談するようなカウンセリングを心がけています。フラワーエッセンスだけでなく、アロマを用いた癒しが得意。