女子力をアップするのに最適なローズ香りの効能と、その使い方

3_016000000003

こんにちは、野田です。
あなたはローズが好きですか。
私は大好きです。
ローズは古くから人々に愛されてきた美しい植物です。
香りや見た目の素晴らしさだけでなく、心身に与える効能も沢山あります。
特に、女性の健康サポートにローズはとても効果があります。
今回は、ローズの特徴と効能、そして使い方についてお伝えします。

歴史の中のローズ

薔薇_1468602479-300x201

ローズはその美しい姿と、素晴らしい香りで古くから人々に愛されています。古代エジプトのクレオパトラは、ローズの大ファンだったそうです。

中世ヨーロッパでは「不老長寿の媚薬」あるいは「若返りの薬」として非常に重宝されていました。特に美肌に効果があるとされています。

ローズアロマオイルの種類

ローズの中でも、良質の香りで有名なダマスクスローズ。
作り方によって2種類あります。

ローズオットー

ブルガリア産ダマスクスローズの花を蒸留して生産するのがローズオットーです。
200個の花から精製されるローズオットーアロマオイルは、たったの1滴です。大変貴重で、高価なアロマオイルです。
特に、美白効果に優れておりメラニン生成を抑えます。
とても上品な香りがします。

ローズアブソリュート

ローズの花びらを有機溶剤を使って成分を抽出し、有機溶剤を後から取り除く方法で精製します。ローズオットーより少し安価で気軽にローズを使ったアロマテラピーを実践することができます。
ローズオットーに比べると、少し香りが強いのも特徴です。

ローズの効果効能

ローズ_1468602617-300x200

ローズアロマオイルには300種類以上の成分が含まれており。現代科学では全ての成分を確認することができていません。

身体に与える作用

月経不順や生理痛を楽にします。
ホルモンバランスを整え、身体の調子が良くなります。
細菌やカビなどの微生物の繁殖を抑制します。
ロマンティックな気持ちになり、女子力がアップします。男性の性的障害にも効果が期待できます。
また、肌の炎症を抑えて吹き出物やニキビの赤みを軽減します。
乾燥しがちなお肌に潤いを与えます。

精神に与える作用

落ち込んだ気持ちを引き上げ、ポジティブにします。
集中力や記憶力がアップします。

ローズアロマオイルの使い方

ローズのアロマオイルは、お肌のトリートメントに最適です。
マッサージオイルの他、手作り化粧品がお勧めです。

【材料】

ローズアロマオイル 1滴 (ローズオットーがお勧めです)
ローズウォーター  15ml

ローズウォーターにアロマオイルを1滴くわえるだけ!

洗顔後、お顔に軽くなじませるだけです。

 

 

 

いかがでしたか?

「どんなアロマオイルがいいの?!」

と、迷った時はローズを試してみてください。

心も身体も魅力的な女性になりましょう。

野田 長世

野田 長世

1972年生まれ Webライター・コンサルタント。看護師・アロマテラピーアドバイザー メディカルハーブコーディネーター。「アロマテラピーを始めたいけど、何からはじめていいのか解らない・・・」そんなあなたに、家庭で気軽に始められるアロマテラピー最初の一歩をご提案します。