8月の誕生石「ペリドット」の持つ愛と癒しの力とは?

8月になりました。
暑さが本格的になってきた折ですが、夏ならではの楽しみも充実している時期ですね。
ここ2、3ヶ月の間、月の初めの記事ではパワーストーンの紹介をしておりますが、
今回も、今月の誕生石に関するお話をさせていただきたいと思います。

今月の誕生石は、ペリドット。
鉱物学的にはolivine(オリビン)、和名では橄欖石(かんらんせき)と呼ばれるように、オリーブの実のような瑞々しい緑が特徴的な鉱石です。

質の高いものは宝石として人気のあるペリドットですが、他の宝石として扱われる鉱石と比べると、光の屈折率が高いという特徴があります。
ですから、夜の明かりの下などの少ない光の中でもきれいに輝く性質を持っているのです。

この性質は、パワーストーンとして見た場合にも、大いに影響していると思われます。
ペリドットは、「太陽の光が宿る石」「闇の中に光をもたらす石」として大切にされてきた歴史があるからです。
ひょっとしたら、隕石からも発見されていることも、「太陽」と結び付けられたことと関係があるのかもしれません。

ペリドットが持つ、希望に満ちた太陽の光のエネルギーは、
浄化や邪気除け、ヒーリングに高い効果を持つとされています。

そして、ペリドットのパワーには、もうひとつの側面があります。

4f7b8e7bbb307291e1ddb2ff7b029583_s

一口に「愛」と言っても、それぞれのパワーストーンがサポートを得意とする愛の形は少しずつ異なってきますが、
ペリドットの場合は、「和平・調和をもたらす愛」と言えるでしょう。
その愛の対象は、他者のみならず、自分自身でもあります。
自らを許し、自信を持ち、本当に望んでいる夢や目標に向かって進んでいくためのサポートもしてくれるパワーストーンなのです。

オリビンのハート型ペンダント 《オルゴナイト》

女性から大人気で注文が後をたたないほど、美しさと機能性を兼ね備えたオルゴナイトのペンダントです。オルゴナイトのポジティブなエネルギーによるヒーリング効果や、ハート型による愛される自信を高める効果、さらには邪悪なエネルギーをブロックすることができる効果に加え、オリビンが、前向きな気持ちを持って前進し続けることができるようにサポートしてくれます。

また、緑と言えば、ちょうど胸のところにある第4チャクラ(ハートチャクラ)に対応した色でもありますから、
「今、この瞬間をありのまま受け入れる」という受容性とも関わってきます。
それゆえ、女性性と関連付けられて考えられることもあるので、自他を許す包容力を引き出したい女性にもおすすめですよ。

ペリドット(浄化) 《フローラコロナ》15ml

ペリドットは、ハワイ島の火山活動によって創られる溶岩に生まれるライムグリーンの鉱石です。女性的な優しさや包容力、受容などをもたらしてくれ、心の働きを鋭くしてくれます。内面の輝きやあなたの魅力を引き出す女子力アップのエッセンスです。

気になった方は、この機会に、夏のお出かけやレジャー、バカンスなどに、ペリドットを身に着けて赴いてみてはいかがでしょう。
邪気から守りつつ、開放的な気持ちでイベントを楽しめるよう、サポートしてくれるでしょうし、
太陽の光をたっぷりと浴びて育つオリーブさながら、この時期は特に緑が美しく映えるはずですよ♪
(※ただし、あまり太陽光に当て過ぎると褪色する恐れがありますので、ほどほどに!)

雨音 水螺

雨音 水螺

自身の経験から、エネルギーワークも含めスピリチュアルに興味をもち、フリーランスでライターをやる傍ら、チャネリングを中心に日々探究・精進に勤しんでいる人。日々感じたことだけでなく、受け取ったメッセージなどを自身のブログに綴っている。