他人に心を開けず相談できなくて、一人で抱え込んでしまう…

こんにちは、シイナエマです。

人生、悩むことの連続ですよね。困ったことがあったとき、一人では解決できないことがあったとき、みなさんには頼れる人、相談できる人はいますか?

なかには「手伝って」「助けて」と頼るのが苦手で、ひとりで抱え込んでしまい、それがストレスに感じている人もいるでしょう。

それは「助けて」を伝えることで、相手に迷惑が掛かるのでは?と不安になっているのです。なかには、助けが必要な状況になった自分のことを「ダメな人間」と思ってしまう人もいます。

しかし、どうしても他人の手を借りなければいけない場面があります。そのときには、まず自分が信頼できる人は誰なのかを考えてみましょう。両親や兄弟、夫、友人など、本音を言える相手です。

難しい場合は、「この人に頼られたら絶対に助けてあげたい」と、自分が思う相手を想像してみると良いでしょう。その相手に、困ったときには相談するようにするのです。また頼られたいと思っている人は多くいるため、頼られることは「迷惑」ではなく「嬉しいこと」と考えるようにしたいですね。

そしてフラワーエッセンスは、他人に心を開けずに悩んでいるときにも役に立ちます。とくに、こちらの心身のバランスを整える「ニュー ライフブレンド(変容と変化)」はおすすめです。

ニュー ライフブレンド(変容と変化)《パワーオフブラワーヒーリングエッセンス》30ml

新しい人生という名のこのブレンドは、変化、変容、成長を助けると同時に、平和、信頼、受容をもたらす完全なバランスの取れた状態へと導きます。2010年9月に日本で開催されたイーシャ・ラーナー氏のワークショップで、たくさんの参加者がひとつになり、一緒につくったグローバルな癒しのブレンドエッセンスです。

「助けて」の一言が言えない、対人関係に悩む人にぴったりのエッセンスです。気軽に使えるフラワーエッセンスで、心の不安を楽にしてみてはいかがでしょうか。

シイナエマ

シイナエマ

フリーランスライター。女性の美容や恋愛、仕事に関する記事を中心に執筆中。 スピリチュアルセラピスト検定試験に合格。女性がより輝けるためのお手伝いができれば嬉しいです。