第5チャクラ(スロートチャクラ)はコミュニケーションに不可欠

こんにちは、ゆすらです。

今回は、喉のあたりにある第5チャクラ(スロートチャクラ)について、お話ししたいと思います。

第5チャクラのキーワードは、コミュニケーション、自己表現、人間関係、個性などになります。

喉と言えば、声を発するところ。

声を発し、自己表現をすることで、
コミュニケーションを取るという意味が強いでしょう。

イメージカラーは、明るい青です。

sea-1525091__180

喉のチャクラが開いてくると、言いたいことが伝えられ、なおかつ受け入れられ、感謝されるという人間関係の豊かさが得られるようになります。

喉のチャクラがパワフルに活性化している人は、
リーダー的な力を持ち、場や人に影響を与えます。

このチャクラが活性化すると、自己表現が上手くなり、創造力を発揮することが出来るようになります。

逆に、第5チャクラが滞ってしまうと、喉から風邪が来るようになってしまったり、下品な言葉を使うようになってしまいます。

どうしても生活をしていると、人から発せられるネガティヴな言葉でも第5チャクラに悪影響は出てしまいますしSNSやネットなどでも、下品な言葉に触れてしまうことも、あるかもしれません。

仕事や家事で忙しくて、
でも気になるなぁと言う方には、フラワーエッセンスがオススメです。

第5チャクラ(スロートチャクラ)《マンボヤフラワーエッセンス》10ml

チャクラ・フラワーコンビネーション:
【信頼性、正直、頭と心の一体性】このチャクラは、情報交換、エネルギー交換といったあらゆることの交換に関連しています。喉のところに位置し、食べ物や水、酸素、神経インパルス、頭と心を行き来する情報を調節しています。
感情的、社会的、心理的、スピリチュアルなレベルにおいて、「信頼性」にまつわる問題に働きかけます。スロートチャクラが丈夫で健康であることは、正直と信頼を意味します。頭と心が調整されます。もし万が一妨害があるならば、人は見せびらかしたり、無礼で、過度に論理的で極めて感情的で、また不誠実になる傾向を見せるかもしれません。彼らは話す能力を正しく使わず、無駄に他人を傷つけることになります。

皆さんも是非、取り入れてみてくださいね。

ゆすら

ゆすら

フリーランスライター。美容分野を得意とし、スピリチュアル、アロマを愛する。自身もチャクラヒーリングを受けている傍ら、スピリチュアルやアロマについて勉強中。出来るだけ読みやすい文章を書けたらと思っています。