大切な人とケンカしてしまった時におすすめのアロマオイル

こんにちは

AEAJ認定 アロマテラピーアドバイザの 花山 さくらです。

 

11720810

 

今日のご紹介は、大切な人と喧嘩をしてしまったとき、

仲直りをしたいときにおすすめしたいアロマオイルです。

 

〇仲直りはコミュニケーションがポイント

実は先日、友人と些細な事からケンカをしてしまったんです。

本当は早く仲直りしたかったのだけれど、

お互いに謝ることもしなくって。

1週間、とっても微妙な空気感だったのです。

 

みなさんも、そういう経験、ありませんか?

仲直りしたいのに出来ない時って、辛いですよね。

子どもの頃なら素直に謝れたことも、

大人になると、なかなか言いだせなくて。

特に、仲の良い友達や恋人、旦那様や奥様、家族といった、

より身近な存在には、中々謝りにくいものです。

 

だけど、そこは勇気を出して謝ると、

お互い気持ちよく過ごせますよね。

 

そこで、お勧めしたいのが、マニピューラ ブレンドオイルです。

 

マニピューラ ブレンドオイルには、

ベースとして、ヒマラヤスギやミルラのように、深く落ち着ける

ウッディ系のアロマオイルが用いられています。

 

そして、ティーツリーやジュニパーという、

体を温めて体の毒素を排出する

デトックス系のアロマオイルをプラスして、

体内の内分泌系を強化する作用を加えています。

 

更に、この安定感ある香りに加えられるのが、

レモンやベルガモット、オレンジリーブスというような、

柑橘系のアロマオイルです。

これらの軽やかな香りによって、

ウッディベースの香りを軽くしています。

 

仕上げに、カモミールの甘みもプラスされて、

心身の働きを調整し、リラックスしながらも、

明るく社交的な人柄を作り上げていきます。

 

このマニピューラ ブレンドオイルなら、

ケンカをしてしまっても、仲直りできるような自分になっていけますよ。

 

 

〇オススメの使い方は?!

マニピューラ ブレンドオイルの効果的な使い方ですが、

ほんのりと香る程度で用いるのが理想的です。

 

その理由は、マニピューラ ブレンドオイルの特徴にあります。

このオイルには、色々なアロマオイルがブレンドされているので、

とても幅広い効果が期待できるのです。

 

そこで、枕元に、1,2滴垂らす程度で使うのがオススメです。

これなら、リラックスしながら快適な睡眠をとることができます。

何より、しっかりと眠ることで、目覚めも良く、

気分の良い朝を迎えることができるのです。

 

そんな気分の時こそ、

ケンカした相手と仲直りをするチャンスですよ。

素直に自分の悪かったことや、

ケンカしてしまって悲しいという気持ちも、伝えやすくなります。

 

是非、マニピューラ ブレンドオイルを活用してみてくださいね。

 

マニピューラ(第3チャクラ)ブレンドオイル《カレル・ハーデック》 10ml

No.3チャクラは、皮膚、消化システム、胃、十二指腸、膵臓、肝臓、ランゲルハンス島、膵臓のインスリン分泌に関係する内分泌腺に影響を与えます。このチャクラの相対(あいたい)する力は強さと弱さです。もしエネルギーがしっかりとバランスが取れていれば、私たちは自分自身に対しても他人に対しても尊敬を示すことができます。このような人は大概、社交的で明るく、リラックスして、自発的かつオープンになります。このような人は、体を動かすことや体に良い食べ物、心温まることを大変好みます。
花山さくら

花山さくら

今話題の美容やコスメ情報、恋愛などを専門とするフリーライター。アロマテラピーアドバイザーやメディカルハーブセラピストなどの資格を活かして、専門的な知識のもと、繊細な女性に癒しを提供していきます。