秋の気配を連れてくる「9月」のカラー

秋を感じる季節9月になりました。
暑い夏の疲れが出て、何となく不調を感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

秋、特に9月のカラーとして注目したいのは、茶色。
そして、カーキです。

茶色もカーキも、アースカラーの1つですよね。
秋は作物の実りでもわかるように、地面のエネルギーを感じる季節。
地のエネルギーを感じる色がイメージカラーです。

クリスタルでいうと、アゲート各種が9月の石です。
(9月のエネルギーを持つ石ということなので、誕生石とは違います。)

4d4403f11af83da67dd7fc74164fe039_s

カラーの世界でいうと、茶色やカーキに象徴される9月は、ボディに意識を向けたい時期です。

もともと現代人は、ボディよりも精神に意識が向く傾向があります。
でも、肉体を持っている以上、ボディを意識して生きていくことは必須事項ですよね。

そこで注目したいのが、秋のこのエネルギー。
食欲の秋、運動の秋、旅行の秋というように、秋は活動的になるのにぴったりの時期でもあります。
食べることによってエネルギーを蓄えるほか、運動をするなどして、ボディにエネルギーを巡らせていきましょう。

秋特有のボディをサポートするエネルギーをうまく使いこなせば、効率よくパワーチャージができますよ。

そんな9月におすすめのヒーリングエッセンスはこちらの3つ。
ボディを意識しながら生きることを助けてくれるエッセンスですよ。

ファイヤーアゲート(ファイヤーアゲート)《パシフィックエッセンス》7.5ml

ファイヤーアゲートのエッセンスは、勇気とサポートを与えてくれるます。自分の将来に不安を抱いて一歩踏み出す勇気が持てないときになどにおすすめです。自分自身をしっかりと確立させるよう働きかけ、人生において重要な場面で自分にとって正しい決断ができるよう後押ししてくれます。また、心とセクシャリティに効果をもたらします。心からの愛情に満ちたエネルギーによって、適度に和らいだセクシャリティの充足感を経験させてくれます。調和と愛に向けた変化を促してくれるエッセンスです。

ボディ&ソウル(Anchor Manifestation)《デザートアルケミー》 10ml

魂と肉体、思考と実感をつなぐエッセンスです。魂の出現のプロセスを容易にし、我々がこの地球でともに生きている宇宙のエネルギーとのつながりを実感することを手助けします。

カンカリングフィア ブレンド《パワーオフブラワーヒーリングエッセンス》30ml

この恐れと痛みの感覚は孤立・消耗となり、不安定な土台を作り出してしまうのです。
カンカリングフィアブレンドは、体の中心の第3チャクラと自信と勇気そして世界と直面するものへ向き合う喜びを司るおへそのすぐ上辺りを開いてくれます。体のこの部分に、恐れを抱く時や怖がる時にしばしば硬さを感じます。これが、いわゆるお腹に“蝶々”がいると言われる、感情のバランスを失い・自己価値を閉ざしてしまうような腹痛を起こします。
このエッセンスは、これらの堅くなったボディに優しく光を注ぎ、勇敢と幸せの自由を避けるような恐れの制約から体を解放してくれます。ボディフィールドに低速撮影のように刻まれた凍りついたメモリーを融かし、優しさ・慰めをもたらし、手放すことを助けてくれます。
Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。