第7チャクラ(クラウンチャクラ)の流れを感じて新しい自分と出会う

こんにちは、ゆすらです。
今回は第7チャクラ(クラウンチャクラ)の開き方について、お話したいと思います。

前回もお話しましたが、第7チャクラが開いてくると、スピリチュアルな世界に導かれます。
直感が冴え、直感に従って行動することで、人生がどんどん花開いていきます。

必要なときに、必要な直感やひらめきを受け取りながら、生きていくことができます。
霊性がより高まり、目に見えないエネルギーのサポートを受けて道が開かれるのです。

また、宇宙と一体になるという意識が芽生えます。
前世を思い出したり、導かれるような経験をすることもあるでしょう。

earth-1151659__180

第7チャクラを開くのは最後の仕上げのようなもの。
第1チャクラから第6チャクラを整えることが先になります。

その上で、宇宙を意識した生活
瞑想、祈り、ヒーリング
思いついたことをメモする
パワースポットに出かける

頭や頭皮のケアをすることが良いです。
チャクラの概念はインドの古代医学である、アーユルヴェーダの中にあります。
アーユルヴェーダを取り入れているサロンでは、ヘッドマッサージがメニューに入っていたりします。
スマートフォンやパソコンを使うことでも頭は凝りますので、自分でも頭や頭皮をマッサージしましょう。

他にも自分が辛い思いをしても家族には優しくする
寄付や募金、ボランティアをする
自分を含め、すべての人を許したりすることも
第7チャクラを開くことになります。

第7チャクラを開きたいけれど余裕がない…
家事や仕事で忙しくて時間がない…という方には
気軽に使えるフラワーエッセンスがオススメです。

第7チャクラ(クラウンチャクラ)《マンボヤフラワーエッセンス》

チャクラ・フラワーコンビネーション:
【最も高い高次へと手を差し出す手助けをする。より高い高次の領域へアクセス。統一性と安らぎ。】
このチャクラは、私たちを新しい視点へと導きます。世界をより高い観点から見せてくれます。クラウンチャクラによって、私たちは全ての人間に共通していることを認識します。黒か白か、男か女か、若いか年寄りか、クリスチャンかイスラム教徒はたまた無神論者であるかなどといったことです。クラウンチャクラは私たちに洞察力や気づき、知恵、安らぎ、平静、許しをもたらします。より高次のレベルまで、内外問わず私たちを成長させます。

皆さんもぜひ、取り入れてみてくださいね。

ゆすら

ゆすら

フリーランスライター。美容分野を得意とし、スピリチュアル、アロマを愛する。自身もチャクラヒーリングを受けている傍ら、スピリチュアルやアロマについて勉強中。出来るだけ読みやすい文章を書けたらと思っています。