【職場】まわりは男性ばかり 理解者がいない時におすすめのエッセンス

みなさんの職場の男女の比率は?
意外にも女性ひとりで頑張っているという方が多いとか。
男女の比率によって雰囲気は変わるもので職場によって悩みも変わってきます。

男性ばかりの職場の場合、その部署に女性は自分ひとり。と言う状況もあります。女性ならではの悩みを打ち明ける相手がいない状況はストレスになってしまいます。そんな時におすすめのフラワーエッセンスをご紹介します。

 

職場の人間関係は、男女の比率によって変わるものです。
男性ばかりの職場の場合、一人でいる寂しさは辛いものです。
まして毎日、長時間過ごす職場で、女性は自分ひとりという環境は、孤独になりがちです。悩みや愚痴を話せたり、よきアドバイスをくれる理解者がいてくれたら…。

一人でいることへの恐れを必要以上感じてしまう環境にいる方には、ヘザー(人生への入信)をおすすめします。
ポジティブな孤独。真の自分でいられるよう導いてくれます。

ヘザー(人生への入信)

自分をあなた自身の友として認めてあげるよう充分に自分自身を愛する。

 

英語で「目に見えない隠れた友達」という名のインビジブルフレンドも、ひとりぼっちな気分の辛さを癒してくれます。

インビジブルフレンド

孤独や恐怖を感じ、落ち着かない気持ちを和らげてくれます。

 

ハーミットクラブのエッセンスは、孤独感に押しつぶされそうなときに、孤独の中に平和を見出し、一人でいることを楽しめるよう助けてくれます。

ハーミットクラブ

常に安心感を感じて歩みを進められるようサポートしてくれます。

 

フラワーエッセンスを飲んで、
朝は積極的に挨拶し、あとは自分の仕事に打ち込む!
愚痴や悩みなどを話せる良き理解者は、職場以外でと割り切る勇気や元気を
フラワーエッセンスが与えてくれるでしょう。
時にはひとりでいる方が楽な場合もあるかもしれません。

Tamami

Tamami

子育て世代の女性のお悩みを多数カウンセリングしています。 思春期や障害のお子さんについてや死別の悲しみを抱えている方、親との関係にお悩みの方など、友達に相談するようなカウンセリングを心がけています。フラワーエッセンスだけでなく、アロマを用いた癒しが得意。