スマホの電磁波対策に!オルゴナイトの電磁スモッグバスター

今となっては、日常生活にあふれるものとなった電磁波。
レジャーの秋とも言われるこの時期、
移動時間の暇潰しにゲームや音楽機器、
あるいはノートパソコンといった電子機器を持っていくという方も多いかと思います。

また、そうでなくても、
スマートフォンや携帯電話は、今や多くの人が持ち歩いていますよね。

こうした電磁波を発する機器は、日常生活を過ごすにあたりとても便利である一方、
電磁波に関しては、健康を害するなんてことも言われていますが…

実は、電磁波が人体に悪影響を与えるということは、
現時点では、科学的にはっきりと証明されているわけではありません。
ただ、その可能性はあると考えられ、現在も研究が進められているようです。

では、スピリチュアル的な観点から見ると、どうなのでしょう。

b94b10a1ca021a9ece64b784af95cf2d_s

前回の記事でも少し触れさせていただきましたが、
科学で言われる波動やエネルギーと、スピリチュアルで言われるそれらは、実は密接に関わっています。

実際、スピリチュアルの観点から見ても、
電磁波の存在は、単に良いか・悪いかの2択で表せるものではありません。
これは科学的に見ても同様ですが、
いわゆる電磁波と呼ばれているものの他にも、宇宙で生まれる電波や磁波には様々な種類が存在します。

それらは物質の運動、すなわち、エネルギーによって生まれているものであり、
そのエネルギーの影響も、実に多岐に渡ります。
電磁波もまた、数あるエネルギーの一種と言えるでしょう。

…とはいっても、多少なりとも防止できるなら防止したいとお考えの方は多いはず。
スピリチュアルで言う「波動の法則」のことを考えて、
自身のエネルギーを高レベルに保つため、できれば電磁波を避けたい…という方もいらっしゃるでしょう。

また、体質的に電磁波に敏感で、電磁波が多いところでは実際に何らかの支障が出るという方もいらっしゃいますし、
今は大丈夫な方でも、何かのきっかけでそうした体質に変化することもあるかもしれませんので、
いずれにしても、電磁波の対策法を頭の片隅にでも置いておいて損はないかと思います。

そして、その対策法は…
もっとも確実なのは、電磁波を発するもの自体から物理的な距離を置くことですが、
現代社会で生きている以上、それは難しいところがありますよね。

そこで、私からは、オルゴナイトを持つことをおすすめします。

例えば、こちらのペンダントのように身に付けたり、

タワーバスター(TB)(ホワイト) 《オルゴナイト》

TB(タワーバスター)は、多くの人に愛用されているされているシンプルで基本的なオルゴナイトです。タワーバスターの名前の由来は、高層ビルや電波塔など、電磁波を発生させるタワーを潰す(=バスター)ことで、タワーからの悪影響を抑えるというところから来ています。小振りながら、400mの範囲内のネガティブなエネルギーに作用し、家電製品などの電磁波を発するものの近くに置くと、電磁波からの悪影響をブロックしてくれます。また、庭の隅に埋めることで、隣人からのマイナスな波動をもブロックしてくれると言われています。持ち歩くのにも最適なサイズです。

小さなサイズのものを持つことで、
電磁波が飛び交っているような街中のお出かけでも、電磁波の影響を緩和してくれるでしょう。

電磁波は、私たちの身近にありながら、
それが私たちにどのように影響するのかは、まだ分からない部分も多いです。

先述した敏感な体質を持っていないのであれば、過剰に気にする必要はないのかもしれませんが、
だからと言って、全く無視できるものでもないと思われます。
今後とも、電磁波を発するアイテムを有効に使いつつ、
極力電磁波の悪影響は少なくなるよう、上手に付き合っていければいいですね♪

雨音 水螺

雨音 水螺

自身の経験から、エネルギーワークも含めスピリチュアルに興味をもち、フリーランスでライターをやる傍ら、チャネリングを中心に日々探究・精進に勤しんでいる人。日々感じたことだけでなく、受け取ったメッセージなどを自身のブログに綴っている。