いつも同じ色を選んでしまう 自分を変えたい時にはどうすればいい?

最近急に寒くなってきましたね。
寒くなると、ついつい濃い色の服を選んでしまいませんか?

巷を見ていると、秋~冬にかけては、黒やグレー、紺、カーキといった服を選ぶ人が増えてくるように感じます。
お店にも、ダークな色合いの服が多く並びますよね。
中には、黒やグレー、カーキを秋冬のメインカラーにしているところもあります。

56211d1ba77b0b734e4e2fe26e309514_s

でも、そうなるとよく起きるのが、「同じ色ばかり着ている」という現象です。
例えば、○○さんは灰色系の服ばかり着ている。
黒や紺の服が多いよね。というように。

好きな色や気になる色、または着やすい色などは、無意識のうちについ手にとってしまいがちですよね。
色彩感覚が豊かな人やカラーに関心がある人は別ですが、普通は無意識のうちに定番色が決まっているのではないでしょうか。

でも、同じ色ばかりを着ていると、「いつも同じ服を着ている」「系統が同じ」というような目で見られがちですよね。
それが悪いとは言いませんが、たまには違う印象で見られたくはありませんか?

色は不思議なもので、ほんの少し違う色を取り入れるだけで印象ががらりと変わります。
印象を変えたい時は、服装もそうですが、普段とはまったく違う色を選ぶことも重要なポイントです。
でも、そうはいっても新しい色の服をいきなり買うのは怖いですよね。

495640d3e2367dcca805e658a536c5af_s

そんな人におすすめなのが、ストールやバッグ、アクセサリーでがらりと雰囲気を変える方法。差し色を使うことを意識すると、同じ色の服でも新鮮かつおしゃれに着こなすことができます。

差し色として「自分を変える色」を選ぶ時におすすめなのが、鮮やかなビビッドカラー。面積は少なくてもいいので鮮やかな色を選ぶと、ダークな色特有の重たい印象が払拭できますよ。そこにヒーリングパワーが加われば、さらに完璧ですね♪

ということで、今週のおすすめはこの3つ。どれも強いパワーを持ちながら、女性を美しく見せるアクセサリーです。

☆Riekoセレクト☆

アマゾナイトのハート型ペンダント 《オルゴナイト》

女性から大人気で注文が後をたたないほど、美しさと機能性を兼ね備えたオルゴナイトのペンダントです。オルゴナイトのポジティブなエネルギーによるヒーリング効果や、ハート型による愛される自信を高める効果、さらには邪悪なエネルギーをブロックすることができる効果に加え、アマゾナイトが夢やアイデア、願望の達成のために力強く背中を押してくれます。

オルゴナイトのペンダント ローズ ターコイズブルー

「神聖な女性らしさ、母性、純粋な愛」がテーマのバラのアクセサリです。※皮ひもは付属していません。

「性的魅力の高まり」《ヒーリング・マンダラ》 四角形 2.5cm

特殊な技術でデザインされた、美しいヒーリングマンダラのペンダントです。表面は透明な高反射性の樹脂加工が施されています。エネルギーチャージはもちろんのこと、おしゃれなアクセサリーとしても身につけていただけます。

“心の改善”のイメージ
マンダラにはヒーリング効果があり、色彩(女性エネルギー)と形状(男性エネルギー)が合わせていることで、魂に影響を与えるエネルギーが発生すると言われています。マンダラ模様のパターンを描いたり、身につけたり、または観察していると、マンダラの持つ調和のエネルギーによって、心が落ち着き、気持ちが整理され、潜在領域・魂の領域・感情・身体のあらゆるレベルが癒されていきます。そのためアートセラピーなどでもマンダラのヒーリング効果がよく利用されています。

Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。