アロマ豆知識2 シングルオイルとブレンドオイル

みなさん こんにちは

AEAJ認定 アロマテラピーアドバイザの 花山 さくらです。

 

今回もアロマテラピーの豆知識をシェアしていきますね。

是非、知識を付けて、普段のアロマテラピーに活かしてみてください。

さて、前回は、エッセンシャルオイルとアロマオイルの違いについて、ご紹介しました。

今回は、シングルオイルとブレンドオイルの違いについてご紹介していきましょう。

 

Essential oils for aromatherapy and massage. Row of essential oils in glass bottles, rosemary, lavender and calendula, on the wooden board.

 

〇シングルオイルとブレンドオイルの違いとは?

まず、シングルオイルとは、

一つのオイルの中に、一種類の精油が入っている商品を言います。

例えば、カレルハーデックシリーズのシングルオイルの場合は、

こちらのようなラインナップになります、

http://flower-remedy.info/shopbrand/ct889/

 

例えば、ユーカリやスペアミントというように、

それぞれ一つの植物に由来するものです。

一種類の香り、働きをもつシングルオイルは、

そのオイル単体での活用ができます。

もちろん、他のシングルオイルなどとブレンドして、

香りの変化や効能を楽しむこともできますよ。

 

次に、ブレンドオイルとは、

1つの精油に対して、複数のオイルがブレンドされている精油のことを言います。

カレルハーデックでも、シングルオイルだけでなく、ブレンドオイルも取り扱っています。

詳しくは、こちらから商品情報をご覧いただけます。

http://flower-remedy.info/shopbrand/ct873/

 

通常のシングルオイルのブレンドをするときには、

複数のオイルを用意して、分量を調整しながらブレンドしていきます。

精油は、たった数滴でも香りが変化するので、

この調整は入念に行わなければなりません。

 

この点、ブレンドオイルの場合は、

あらかじめ香りがブレンドされているので、

自分でブレンドするという手間が省かれています。

また、メーカー側があらかじめ香りの調合を行ってくれているので、

常に一定の香りを楽しむことができるのです。

 

そこで、今回ご紹介するのは、日常的に使いやすいブレンドオイルです。

リラクゼーション スペシャル・ブレンドオイル 《カレル・ハーデック》 10ml

緊張を和らげ、ストレスの軽減に役立ちます。日常の悩み事がなくなるようサポートします。入浴時やマッサージに最適です。

この、カレル・ハーデックの、リラクゼーション スペシャル・ブレンドオイルは、

サンダルウッドやシダーウッドというように心を落ち着かせてくれるオイルを中心として、オレンジがさわやかさをプラスしてくれる香りです。

一日の終わりに、お部屋にスプレーしたり、枕元にスプレーすると、

ゆったりとした気持ちになれますよ。

 

 

花山さくら

花山さくら

今話題の美容やコスメ情報、恋愛などを専門とするフリーライター。アロマテラピーアドバイザーやメディカルハーブセラピストなどの資格を活かして、専門的な知識のもと、繊細な女性に癒しを提供していきます。