そんなつもりないのに何を言っても裏目に…上手な会話が苦手な人へ

こんにちは、シイナエマです。

突然ですが、あなたは会話が苦手な人ですか?

会話が弾まない、何を話せばいいか分からないと悩む方は多いと思います。また気を利かせて言ったつもりが、なぜか相手を怒らせてしまったり、盛り上げようと頑張ったつもりが、余計な一言が口から出てしまったり…何を言っても裏目に出てしまうこともありますよね。

話下手な人ならば、聞き上手になることもひとつの方法です。相手の目を見て話しを聞く、相槌を打つ、会話の内容によって表情を変えるといったことをすると、しっかり話を聞いているのが相手に伝わり、好印象を与えることができます。

相槌も「そうなんですか」「へえ~」と同じパターンだけを使うのではなく、「初めて知りました」「大変だったんですね」「ということは○○ですか?」などいろんなバリエーションを持つようにしましょう。

また会話が滑ってしまう時は気持ちが焦っているのかもしれません。そんな時には、フラワーエッセンスを利用して、会話のスキルを上げてみましょう。数あるエッセンスの中でも、「ハブウイア《コルテPHIエッセンス》」は、口下手で自分の意志をうまく伝えられない方にピッタリですよ。

ハブウイア《コルテPHIエッセンス》15ml

天使ハブウイアのエッセンス。エネルギーの浄化や調和を促します。喉や口の周りのトラブルを優しく解消。人間だけでなく、自ら薬を飲めない動物などにもおすすめです。ストレスから来る喉の異物感や不快感も和らげます。

会話への苦手意識を克服したいときにも、フラワーエッセンスはきっと役に立つでしょう。円滑にコミュニケーションを取れる自分になっていきたいですね。

シイナエマ

シイナエマ

フリーランスライター。女性の美容や恋愛、仕事に関する記事を中心に執筆中。 スピリチュアルセラピスト検定試験に合格。女性がより輝けるためのお手伝いができれば嬉しいです。