【子育て】スマホにはまりがちな子供におすすめのフラワーエッセンス

スマホでLINEやゲームに夢中になってしまう子供たち。
好きなことをしてもいい時間なら良いが、宿題が残ってたり、深夜までスマホをいじったり。注意してもなかなか止めない!そんな時におすすめのフラワーエッセンスをご紹介します。

190f1d610ad3e299f23b97832ca03dde_s

スマホはいまや大人も子供も依存や中毒に近い存在になりつつあります。社会がどんどん変化していく中、子育てにおけるスマホとの上手な付き合い方が今後も試行錯誤していくことでしょう。

スマホを置いて勉強に気持ちを向けること、切替えができることが大切になってきますが大人でも難しいこと。
誘惑に勝つには強い意志が必要になってきます。
フラワーエッセンスで依存心や中毒、自制心を助け、スマホにはまらずに切替えのできる生活を目指しましょう。

 

学校から帰ってきてスマホをダラダラといじることが辞められない!
リビングでも自室でもずっとスマホをいじってしまっている場合、
ピュリフィケーションでお部屋の浄化をしてみませんか?
スプレータイプのピュリフィケーションを子供部屋やリビングにスプレーして悪いパターンを浄化しましょう。

スプレー ピュリフィケーション

家庭など、特に空間に対して浄化やエネルギー補給の手助けをするエッセンス。

 

次に地に足をつけ、自分の根っこを強化してくれるシダーを飲み物に入れて飲んでいきます。
根っこがないと、依存的になったり、周囲からの影響や、マイナスエネルギーを感じがちになってしまいます。
LINEなど人間関係への対応にもなるかもしれません。
子供たちのスマホの中での人間関係はなかなか見えてきませんが
さまざまな影響を受け、仲間意識という点においても依存してしまいがち。
自分の根っこの部分を強化してあげましょう!!

シダー

グラウンディングを助けてくれるフラワーエッセンスです。

 

子供にはスマホを止めて宿題や勉強にも励んでもらいたい。
やるべきことをしっかりと集中しておこなえるようになってもらいたいですよね。
そんなときは、アディクション・サポート(Harmonizing Addictive Patterns)で自分の人生に責任を持ち、弱い自分を克服して、建設的な未来に向かって歩み出す決心へと導きましょう。

アディクション・サポート

自らの依存的な傾向に気づかせ、そこから脱出し、自由になるための勇気を与えてくれるエッセンスです。

 

スマホはとても便利ですし、人間関係の幅も広げてくれます。
子供たちがスマホをみんなで楽しく過ごせるアイテムとして使っている姿はスマホなどなかった世代からすると羨ましくも感じます。

自分の気持ちをしっかり持って、誘惑に負けない強い心を養っていくためにフラワーエッセンスをぜひ活用して下さいね。

Tamami

Tamami

子育て世代の女性のお悩みを多数カウンセリングしています。 思春期や障害のお子さんについてや死別の悲しみを抱えている方、親との関係にお悩みの方など、友達に相談するようなカウンセリングを心がけています。フラワーエッセンスだけでなく、アロマを用いた癒しが得意。