大掃除にもやっぱりアロマ!家中スッキリするおすすめの精油

もうすぐ年末!
大掃除の準備はお済ですか?
AEAJ認定 アロマテラピーアドバイザの花山 さくらです。
 

b2783006471e03dbcce215b87816e387_s

年末といえば、大掃除!
普段は忙しくて見逃しがちな汚れも、
しっかりと落としておきたいところですよね。

とくに寒い冬は室内と外気との温度差から結露が発生しがち。
それを放置しておくと、カビができる原因にもなってしまいます。
そこで、アロマオイルを取り入れて、
すっきり清潔に掃除してしまいましょう!

〇除菌効果のあるアロマオイル おすすめ3選
掃除のときに使いたいのが、やはり除菌効果、殺菌効果のあるアロマオイルです。
 
・ティートゥリー
一番のおすすめは、なんといってもティートゥリー。
消毒効果、殺菌効果を有する王道のアロマオイルです。
また、ウイルスが繁殖するのを防ぐ効果もあるので、
掃除にぴったりなだけでなく、副効用として風邪の予防にも効果が期待できます。

・シダーウッド
シダーウッドも、消毒、殺菌効果を持つアロマオイルの一つです。
ティートゥリーが葉の香りなのに対して、
シダーウッドはほのかな木の香りがします。
室内に香ると、森林浴のようにゆったりと過ごすことができますよ。

・レモン
レモンが殺菌に効くというと、えぇ?と、意外に思われるかもしれませんね。
実は、レモンには、かなり強い抗ウイルス作用、殺菌作用があるんです。
そのすっきりとした香りで、掃除の後の部屋がとてもすがすがしくなりますよ。

レモン 《カレル・ハーデック》 10ml

フレッシュなレモンの皮を絞って作られたアロマオイルです。爽やかな香りで気分をスッキリさせ、落ち着かせる効果があります。ペパーミントやローズマリーと合わせると、眠気覚ましにもなります。また、感染予防にも役立ちます。アロマランプで拡散させると、呼吸器系の病気の予防に効果があります。身体の余分な物を排出させるので、むくみが気になる時もおすすめです。また、油っぽい食事をした後にもお勧めです。光毒性があるので、外出前に露出する肌に直接塗布しないでください。

〇大掃除へのアロマオイルの取り入れ方とは?
では、大掃除への具体的なアロマオイルの使い方をご紹介しましょう。

・拭き掃除に用いる
一番簡単なのが、拭き掃除です。
窓ふきなどをする際に、雑巾を濡らして絞りますよね。
その水に、アロマオイルを数滴ブレンドします。
そして、固く絞った雑巾で窓を丁寧に拭きましょう。
窓だけでなく、カーテンレールの上や家具の上など、
ほこりが積む場所を拭くようにしましょう。

・掃除機に用いる
掃除機のフィルターが紙で交換可能な場合に使えるのが、この手法です。
掃除の前に、あらかじめフィルターにアロマオイルを数滴たらしておきます。
排気口からアロマオイルの成分が拡散され、部屋全体にいきわたらせることができます。
掃除をしながらアロマを取り入れられるのは、とても便利ですよ。

ただ、一点注意があります。
掃除機に直接アロマオイルをたらすのは、
部品が腐食したり、故障したりする原因になってしまうので、ご注意ください。

・ルームスプレーとして用いる。
ルームスプレーとして用いるだけでも、アロマオイルの除菌効果は期待できます。
大掃除が終わった後の締めとして、シュッと一吹き、部屋に香らせると良いですね。

この年末は、アロマを取り入れた大掃除で、すっきり快適な新年をお迎えくださいね!
 

みなさま、2016年中は、アロマ記事をよんでくださり、どうもありがとうございました!
2017年も、アロマ情報を発信していきますので、楽しみになさってくださいね。
それでは、良いお年をお迎えください!

花山さくら

花山さくら

今話題の美容やコスメ情報、恋愛などを専門とするフリーライター。アロマテラピーアドバイザーやメディカルハーブセラピストなどの資格を活かして、専門的な知識のもと、繊細な女性に癒しを提供していきます。