クリスマスのイメージカラー「緑」と「赤」にはどんな意味が?

もうすぐクリスマスですね。
街に溢れる「赤」と「緑」のクリスマスカラー。
パッと目を引くクリスマスカラーには、どんな意味があるのでしょう。

80127b7e34e524403be1f25befb9b2e6_s

クリスマスカラーの「赤」
皆さんが連想するのはツリーの丸い飾りやサンタクロースの服の色ではないでしょうか。
「赤」の由来には諸説ありますが、クリスマスカラーとして取り入れられている「赤」はイエス・キリストが流した血に由来し、『神の愛』を表すと言われています。

また、「緑」
こちらはモミの木を連想する人が多いのではないでしょうか。
このモミの木は、遙か昔に楽園でアダムとイブが食べた『金のリンゴがなる知恵の木』がモチーフ。冬に葉が落ちてしまうリンゴの木ではなく、生命力あふれる常緑樹のモミの木を使うことで『永遠の命』を表しているそうですよ。(発祥はドイツで、ドイツにはもともと「モミの木に住む小人が幸せを運ぶ」という言い伝えがあるそうです)。

さて、この「赤」と「緑」
カラーセラピーで見ると、どのような意味があるのでしょうか。
カラーセラピーでは、「赤」は生命の象徴であり、情熱やぬくもりを表す色。そして、原始的な愛を表す色です。また、第1チャクラの色であり、私たちの生活・活動に関するエネルギーを象徴する色でもあります。

これに対して「緑」は癒やしの色であると同時にハートチャクラを司る愛情の色。新しい始まりを表すと同時に、ありのままの自分や他者を受け入れる受容の色でもあります。

情熱と受容。愛を与える色と受け取る色。
まさに、クリスマスにぴったりな色だと思いませんか?

8d17e4afc4b0bfa6998acfd498c299b9_s

そんな「赤」と「緑」
実はお互いを輝かせ、補い合う捕色の関係でもあります。
※補色に関してはいろいろな方式がありますが、ここでは古くから使われている基本の6色による捕色で見ています。

捕色って何? どんな風に作用するの?
そう思うかも知れませんね。
捕色は、色のバランスチャート上では正反対の位置にあり、性質がまったく違うのにお互いを引き立てあう色です。

122787

どんなものでも過多になりすぎるとよくありませんよね。
エネルギーも色も行動も、すべてはさじ加減が大切です。
カラーセラピーで捕色を使うのは、主にアドバイス。

例えば、活動的な人が更に活動的になりすぎて暴走してしまったら、それはいったん落ち着いて少しリラックスすることで本来の自分を取り戻す。
カラーセラピーではそんな時に、暴走状態は「赤の過多」、なので捕色の緑でリラックスを促そう。というように、捕色の使用を勧めることがあります。

つまり、補色というのは私たちが本来の自分を大切にするように気付かせる色。
クリスマスカラーにそういう色を取り入れることで、私たちが自分らしく、本来の自分のままでいることを促してみませんか?

そこで今回は、そんなクリスマスにぴったりの赤と緑のエネルギーを得られるアイテムをご紹介です。

☆Riekoセレクト ヒーリングアイテム

レッド(バイタリティ)《アラレタマ・アクアイグネア》30ml

活力、想像力、強さ、勇気、忍耐をもたらします。バランスのとれた活力で足元が固まり、全身に力がみなぎっています。無関心さ、性的エネルギーの枯渇に変化をもたらします。イバのエッセンスがバランスのとれた生命力の使い方ができるように。権威を持つ事と謙虚である事のバランスをとります。 クンダリーニのエッセンスが行動と直感のバランスをとります。明晰さをもたらし、行動と認識を調和させます。 オヤマのエッセンスが自分自身への確かさ、識別力をもたらします。 3種類のフラワーエッセンスとココナッツヤシの木オイルとジェル、そしてゼラニウムのアロマのブレンドオイルです。

クリスマスカラーの「赤」を象徴するエネルギーを持つブレンドオイル。活力をみなぎらせたい方におすすめです。

グリーン(ラブ(愛)) 《フローラコロナ》15ml

グリーンは、まるで涼しい森の中で癒されるかのように、心と身体のバランスを整えます。あなたの心を開いて、愛と慈悲の心を思い出させてくれます。自分はそんなにいい人なんかじゃないとマイナスイメージで自分を捉えてしまっている時、心を落ち着かせ、まずはあなたの心に平和をもたらし、そして周りの人たちへ愛を与えられるように導いてくれます。

癒やしと受容のグリーンを取り入れたいなら、このエッセンスがおすすめです。

バイカル湖エッセンス《オーストラリアン・ブッシュ フラワーエッセンス》10ml

シベリア南東部のバイカル湖で作られたエッセンス。バイカル湖は世界で最古、かつ最深を誇る淡水湖で、世界の淡水の1/5がここにあります。その大きさはゆっくり拡大していて、いずれはモンゴルとシベリアを分離する世界で5番目の海になるとまで言われるほど。最も深いところは宇宙の入口とされていて、古代のスピリチュアルエネルギーをとても丁寧に守っている、地球上で最も神聖な場所のひとつです。そのピュアなパワーを詰め込んだエッセンスは、人生に対する信頼と落ち着きを呼び起こさせ、変化を受け容れることを促してくれます。ハートの内にある静けさと、聖なるものとの一体感に気づき、統一・協力・共創造の新しいエネルギーの理解を深め、それに対して自らを開かせます。聖なる男性性と女性性の調和を見出し、自己、目的、喜びの意識を取り戻すでしょう。光の波動シリーズは、1回に1種類ずつ7滴を取り込むと最も効果的でしょう。最低でも2週間のサイクルで続けてください。

クリスマスや新年、またはあなたの中の特別な日に、聖なるエネルギーを一体になりたい人におすすめです♡

Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。