来年のお財布は何色がいい?おすすめのカラー

2016年も終わりに近づきましたね。
2017年はどんな年になるのでしょう。

また、2017年、新年に向けて今からしたいことは何ですか?
私のおすすめは、お財布の新調です。
お財布って、ほぼ毎日使うものですよね。
当然ながら1年間の運気を吸っていて、過去の運を引きずっています。
もちろん、その運気がよい運気だった場合は、そのまま使い続けてもいいんですよ。
でも、悪い運気だった場合は・・・。
やっぱり、変えたいと思いませんか?

40dab194be50457ddf6a8a3930f2dfb6_s

そんなこともあってか、最近は年始めにお財布を変えて運気UPをはかる人が多いです。
このブログを読んでいる人の中にも、年が明けたらお財布を新調するという人もいるかもしれませんね。
でも・・・、お財布の新調って、色や形、サイズなど、いろいろと迷ってしまうもの。
私の場合は、いつもなかなか決まらずに、いろんなお財布を手にとってはぐだぐだと悩んでしまいます。

そこで、どんなお財布にすればいいか分からない・・・というあなたのために、今日は2017年を素敵に過ごすためのラッキーカラーを取り入れたおすすめお財布を紹介しましょう。

d6bb258e8c396a6ca39c67cd984d2bfb_s

2017年の運気を上げるためのお財布。
2017年のラッキーカラーを風水と数秘術から割り出すと、青、白、金、またはダークレッドになります。

青と白、金は風水的に見て今年の金運を引き上げるラッキーカラー。
特に白と金は、今年新しく何かを始めたい、有意義なことにお金を使いたいという人におすすめの色です。また、青は、ここ最近お金を使いすぎているという人にぴったり。使いすぎる心を静め、本当に必要なものが何かを考えさせてくれます。

そして、ダークレッド。
こちらは赤の持つ活性化のエネルギーに暗色特有の落ち着きと定着を含んだ色。自らの力でお金を回していきたい人におすすめですよ。
ただ、一点注意していただきたいのが、赤は出費が多くなることもある色。もともと使いすぎる傾向がある人は、赤の補色である緑(または青緑)のカードを入れて、バランスを取るのがおすすめです。もちろん、金運向上のために黄色やゴールドのカードを入れても構いません!

そして、2017年の金運を更にUPさせるために、おすすめのアロマやエッセンスを紹介しましょう。
今年最後のRiekoセレクトは、こちら。

新しいお財布と一緒に使うのがおすすめですよ☆
(このオイルやエッセンスでお財布を拭いたり、オイルやエッセンスを染みこませた紙を忍ばせたりして使ってくださいね♪)

ラクシュミ(Lakshmi)(女神のエッセンス)《パシフィックエッセンス》25ml

「ラクシュミ」は豊かさと幸運のヒンドゥーの女神です。開運と繁栄をもたらしてくれます。経済的問題への執着心を取り去り、精神力を高めてくれます。浄化・厄除けのエッセンスでもあります。家や財布など、自分のまわりにあるものを綺麗に浄化して、運気を高めましょう。

◎豊かさと幸運を引き寄せるエッセンス。金運UPにも効果がありますよ。

Money(お金)メッセージオイル 《インナーチャイルドメッセージ》 15ml

金運を良くしたい、ということは、誰しも思っていますが、具体化するのは難しいものです。もちろん、パワースポットを巡るなど、いくつかの方法はあります。しかし、方位方角、距離や適性など、なかなか思うとおりの金運アップ術を実行できていない方も多いことでしょう。そんなときには、インナーチャイルドメッセージオイル「Money」が持つ白魔術で、あなたの金運をスッキリ浄化し、お金に好まれるオーラを身に付けて。お金はきれいなオーラに惹かれ、あなたの周囲のオーラを美しく浄化してくれることは間違いありません。

◎金運を呼び込むには、まずはオーラの浄化から。ヒーラーさんやセラピストさんにおすすめです。

プロスペリティアルケミー(繁栄の錬金術)《スターエッセンス》30ml

豊かさへと向かう意識を高め、金運をサポートしてくれるエッセンスです。富を得ることを受け入れる体制へと導きます。寛大さと感謝の気持ちを培ってくれ、繁栄の意識を高め、本当に欲しいものは何かがはっきりとします。感謝することによって豊かさや富へと繋がります。プロスペリティアルケミーが、健全な経済的な豊かさを手に入れるサポートをしてくれます。

◎まだ富を受け取る体制が整っていない人は、こちらのエッセンスから始めてみては?

Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。