しつこいSNS疲れ、解消する方法は?

しつこいSNS疲れ、解消する方法は?

vsj0i9a4208_tp_v

こんにちは、スピリチュアルカウンセラーの相川葵です。

友達登録した相手の近況を知る手段として、あるいは連絡手段としてメジャーになったSNSですが、毎日飛び込んでくる連絡やコメントに、疲れを感じている人は少なくないことと思います。
特に近年では、SNSで友達になっている人の結婚報告などを目の当たりにして、ショックを受けてしまったり、過剰なまでの幸せアピール……と受け取ってしまったりして、本来存在したはずの友人関係にヒビを入れてしまうことも稀ではありません。

かといって、SNSはお互い同士の貴重な連絡手段、災害時においても重要な連絡ツールと考えられているだけに、おいそれと退会することはできない一面も。
それでは、SNS疲れ、どうやって解消していったら良いのでしょうか。

方法のひとつは、あくまでも積極的な利用は差し控え、自分の投稿したいようなことがあった時だけ、あるいは欲しい情報があるときだけ開く、といった使い方をすることです。
しかし、これだけでは、たまたま開いたときに疲れるような投稿が目に入ったり、開かない間に欲しかった情報が流れていってしまったりということがありますので、根本的な解決にはなりませんよね。
SNS疲れの根本的な解決は、あくまでも、「SNSを見ても、疲れない自分」を手に入れることにあります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-12-19-47-52
スピリチュアルアート 相川葵作 「ハートと天使の羽いっぱい!」

他人の投稿……ありていに言えば、他人の幸せ……を見て、心を乱されてしまったり、他人からのメッセージの嵐に流されて自分のペースを崩してしまう。これはつまり、あなたがまだまだ、自分自身の幸せをきちんと把握できず、直視できず、自分自身をコントロールしきれていないことのあらわれです。

自分自身をコントロールできるようになる方法は、様々ありますが、例えば瞑想などがおすすめです。瞑想は、自分の心や願望をクリアにして、きちんと自分自身で、自分の心を把握できるようにしてくれます。自分の幸せも他人の幸せも、客観的に見られるようになると、自分ベースで人と連絡を取ったり、返信したりできるようになる。SNSで他人の幸せを見て、疲れを感じるようなことは一切無くなるのです。

SNS疲れにお悩みのときは、インナーチャイルドメッセージオイル「Self-control」がおすすめです。自分自身を適切にコントロールする能力を、知らず知らずのうちに高めることができるでしょう。

Self-control(自分を見つめる) メッセージオイル 15ml

瞑想は心を落ち着ける、最もよい方法のひとつです。昨今では、テレビでも、記憶力をアップする効果がある……などと注目され、科学的にもその効果の一部が証明されようとしていますね。そんな瞑想を助けるのが、インナーチャイルドメッセージオイル「セルフコントロール」です。瞑想は心を落ち着ける、最もよい方法のひとつです。昨今では、テレビでも、記憶力をアップする効果がある……などと注目され、科学的にもその効果の一部が証明されようとしていますね。そんな瞑想を助けるのが、インナーチャイルドメッセージオイル「セルフコントロール」です。

セルフコントロール、つまり名前のとおり、自分の意志のとおりに自分を動かせるようになること。これが、インナーチャイルドメッセージオイル「セルフコントロール」の目的です。思ったとおりの自分で居ることができれば、あなたの心はもっと軽くなる。それができないから、悩みや苦しみはいつまでも終わらないように思えてしまうのかも。こうなりたい、こうしたい、それを現実にするヒントは、セルフコントロールの中に隠されています。あなたの心の中に眠る「こうしたい」をひきよせ、ストレスを解放して癒しをもたらすインナーチャイルドメッセージオイルです。

また、チャクラシリーズの「アジーナ(第6チャクラ)(第三の目)」も、自己コントロールを整える機能がありますので、併せて使用すると、より高い効果を発揮するでしょう。

アジーナ(第6チャクラ)(第三の目) チャクラオイル 15ml

潜在意識を鋭く磨ます。孤立感を感じたり、無力さを感じる時にもおすすめです。No.6チャクラは、脳、目、耳、鼻、神経系、下垂体、バソプレッシン(利尿ホルモン)やピツイトリンといったホルモンに関係しています。洞察力、直感力を開けてくれ、明晰さを与えてくれるでしょう。孤立感を感じたり、無力さを感じる時におすすめです。
相川葵

相川葵

2008年アメリカ留学後、ヒプノセラピーのお店を日本で開業する。その後数々のテレビ出演依頼を受ける。主に催眠術番組や霊感番組など、現在はセラピストの経験を生かし、小学館の専属ライターとして占い、心理学などの記事を連載中!!