気を整えてくれる「オルゴナイト」の基本的な使い方

私の記事においても度々取り上げています、オルゴナイト。

ですが、
「そもそもオルゴナイトって何?」
「どうやって使えばいいの?」
と疑問に思っている方もいらっしゃるでしょう。

春の始まりを告げる立春も過ぎたから…というわけではありませんが、
今回は原点に立ち返り、
オルゴナイトの基本について、改めてお話しさせていただければと思います。

オルゴナイトとは、ネガティブなエネルギーを吸収し、
オルゴンと名付けられたエネルギーへ転換する働きを持つアイテムのことを指します。
例えば、空気清浄機は、
空気を取り込んで除菌や除塵、消臭などを行ってから、きれいな空気をまた吐き出しますが、
それと同じことをエネルギーで行う、いわば、「エネルギー循環装置」です。

orgone-1975924_640

そして、オルゴナイトが発すると言われる「オルゴン」というものが何なのかというと、
これは、当時のオーストリア出身である精神分析家、ヴィルヘルム・ライヒ博士が発見し、研究に着手していたエネルギーのこと。
オルゴンという名の由来がオルガスムスから来ている、とも言われるように、
生命エネルギーの一種とされており、心身の癒しや場の浄化に効果があると言われています。

当時は世間からは冷ややかな目で見られていたようで、最終的にライヒ博士は志半ばでお亡くなりになるのですが、
その後、有志によっても研究が続けられ、現在に至ります。
現在主流となっている、レジンなどの樹脂の中に、パワーストーンやコイル状にした針金、金属片などを入れるタイプのものは、
「有機物はオルゴンを吸収し、無機物はオルゴンを放出する」という、オルゴンに関係する性質に基づくものです。

樹脂が有機物、中に入れられたパワーストーンや金属片が無機物、ということですね。
この重ね合わせ方、組み合わせ方によって、オルゴンの流れや働きが変化する、と考えられているため、
今日に至るまで、様々なバリエーションのオルゴナイトが制作されているのです。

では、どんなオルゴナイトがあるのか?
それは、実際にご覧になっていただくのが一番でしょう!

ホリーグレネード(聖なる手榴弾)《オルゴナイト》 500ml

水晶だけでなく鉄やアルミのチップが多く入れることで、質・量ともにオルゴンエネルギーを高めた、まさに「聖なる手榴弾」(ホーリーグレネード)と呼ぶにふさわしいオルゴナイトです。水晶と金属だけという非常にシンプルなエネルギーですので、どんな用途・願望にも万能に対応してくれるでしょう。ホーリーグレネードが届いたら、まず一日、日が当たる場所に置き、太陽のエネルギーをチャージさせるとより効果的です。

チャクラのダイアモンドオブジェ 《オルゴナイト》 6.5×3.5cm

第1から第7チャクラまでに対応できるように、各チャクラの色とパワーに合わせた13種類のパワーストーンが込められており、チャクラのバランスを取るとともに、身体の調和をサポートしてくれるオルゴナイトです。効果をより高めるためにも、ぜひ、心身ともにリラックスできる寝室などの空間に置くことをおすすめします。

この他にもたくさんありますから、きっと、皆さんのお気に入りが見つかるはずです。

では、最後に…
「お気に入りのオルゴナイトが見つかった!」という方や、
「購入を検討しているから、先に使い方を知っておきたい」という方のために、
より、効果的にエネルギーの循環が行える使い方をご紹介します。

方法は簡単。
お手元にオルゴナイトがやって来たら、
まず、「何の目的で使うのか」を明確化し、
それを、オルゴナイトに向けて「伝える」のです。

例えば、
「家の浄化をしてください」
「私をネガティブなエネルギーから守り、また、もし影響を受けてしまった時には取り除いてください」
などなど。
最初に目的や目標を設定してあげることで、オルゴナイトはその目的に向かって実力をいかんなく発揮してくれますよ!
新たなオルゴナイトを迎えた際には、ぜひ、お試しくださいね♪

雨音 水螺

雨音 水螺

自身の経験から、エネルギーワークも含めスピリチュアルに興味をもち、フリーランスでライターをやる傍ら、チャネリングを中心に日々探究・精進に勤しんでいる人。日々感じたことだけでなく、受け取ったメッセージなどを自身のブログに綴っている。