第2チャクラの役割と強化の秘訣

こんにちは、スピリチュアルカウンセラーの相川葵です。

今回は、人体に7つあると言われているチャクラの中でも、「第2チャクラ」の場所や役割、そしてそこを強化するための秘訣について、ご紹介していきたいと思います。


第2チャクラは、「スヴァディシュターナ」と呼ばれているチャクラで、場所は男女ともに下腹部です。
第1チャクラとの距離が近く、混同してしまう方も多いのですが、第1チャクラは背骨の終着点と言われており、場所は尾骨。これに対し第2チャクラは、もう少し位置としては上、へその下あたりをイメージすると良いでしょう。第2チャクラは陰部のチャクラであるという説もあり、女性で言えばちょうど子宮の周辺と考えると、その説もあながち間違いではないようです。

第2チャクラは「性のチャクラ」とも言われます。そう、恋愛やセックスといった部分でコンプレックスがあったり、それが自分の弱点である、性的な魅力が足りない、恋愛が充実していない、恋愛することができない。あるいは、恋愛はしているけれども性の喜びに飢えている……そのように感じるときには、第2チャクラが弱々しい状態にあるのかもしれません。他のチャクラとバランスを取りつつ、第2チャクラを強化していくことで、あなたの性のお悩みは解決に向かって動き出す可能性があると言えるでしょう。

また反対に、第2チャクラが開きすぎて、エネルギーがそこに必要以上に集中したり、溜まったりしているようなときには、あなたの性の問題は、性に奔放になりすぎるとか、尋常でない性癖を発揮するとかいう方向に進んでしまいがちになるでしょう。

第2チャクラを強化するためには、仙骨エクササイズや、ヒーリング音楽などで、心の癒しを充実させていくことが大切です。どのチャクラでも同じですが、癒しで満たされていなければ、チャクラが真価を発揮することは難しくなります。第2チャクラの場合は特に、仙骨が調整されていることで好調を保つことができますから、仙骨エクササイズは第2チャクラを整えるために効果的なのです。

また、第2チャクラが司る性の問題は、幼少期の心の傷が出やすい場所でもあります。それは自分自身の異性との関係性や、両親との関わりに通じているためでしょう。両親と自分との関わりだけではなく、父親と母親との互いの関わり方も、あなたの心に影響を与えています。
そうした過去は、インナーチャイルドの傷となって残り、あなたの第2チャクラのバランスをとりづらくしているのかもしれません。
第2チャクラを強化するのなら、インナーチャイルドメッセージオイルの「スヴァディシュターナ」を是非利用してみて。チャクラと心を癒し、性のお悩みを和らげるヒントをくれるかもしれません。

スヴァディシュターナ(第2チャクラ)(自分のすみか) チャクラオイル 15ml

安定した感情を手に入れます。創造的なパワーを発揮することをサポートしてくれます。また生殖器系のお悩みにもおすすめです。
No.2チャクラはエーテル体の生命力の源であるセクシャルチャクラとも言われ、私たちの愛と憎しみの関係を支配します。

Chakra power(チャクラのパワーアップ) メッセージオイル 15ml

チャクラというのは、オーラの中心となっている、いわば体内にある
パワースポットのこと。
この、チャクラが弱っていると、おのずから悪運、不運に
見舞われることも増えると言えましょう。
そんなチャクラのパワーとバランスを整え、良運を引き寄せる
白魔術が、「Chakre power」には秘められています。
ここを強化すれば、あなたの精神レベルは徐々に上昇し、
生活の中でおのずから必要なものだけを選べるようになったり、
不運の道を避けるようになるでしょう。
インナーチャイルドメッセージオイル「Chakre power」で、
幸運体質を手に入れてくださいね。
相川葵

相川葵

2008年アメリカ留学後、ヒプノセラピーのお店を日本で開業する。その後数々のテレビ出演依頼を受ける。主に催眠術番組や霊感番組など、現在はセラピストの経験を生かし、小学館の専属ライターとして占い、心理学などの記事を連載中!!