【心ケア】誰にも会いたくない…気持ちが前向きにならない時のフラワーエッセンス

休日に誰にも会いたくなくなる時ありますよね。
冬は寒いせいもあって引きこもりになりがち。
また、疲れている時は、コミュニケーションがおっくうになって、どうしても気持ちが前向きになりにくいものです。
そんな時、心をリラックスさせ、自然に前向きになるサポートをしてくれるフラワーエッセンスをご紹介します。

冬の間、引きこもりがちだったとしても
春になり暖かくなると、少しずつ気持ちが前向きになってきそう。
それをきっかけに少し外へ出てみようかなと思ったら
ジニア(遊び心を思い出し歓びに満ち溢れすべてを祝福する)を飲んで
気持ちを盛り上げていきましょう。

ジニア(遊び心を思い出し歓びに満ち溢れすべてを祝福する)

遊び心、喜び、楽しむ心、無条件の愛、軽やかな無邪気さと冒険心を再発見する手助けとなります。

 

何もかも億劫になってしまい、どうにも気持ちが前向きにならない時は、フェイス&カレッジ(信頼と勇気)が
安心感を与えてくれ人との繋がりに対してポジティブにさせてくれます。

フェイス&カレッジ(信頼と勇気)

守られていると感じることができ、自信を持たせ、勇気や機敏さを与えるエッセンスです。

 

冬だからというわけではなく、常に他者から距離を置くようになってしまっていることに悩んでいる方には、フォーゲットミーノットがおすすめです。
無理して外に出ていったり、前向きになろうと思わず、フォーゲットミーノットをしばらく飲んで
まずは自分自身からも逃避する、自分の問題を直視出来ないといった状況から抜け出してみましょう。

フォーゲットミーノット

他人から離れている状態を好む人が人に対する共感を取り戻すことを助けるエッセンスです。

 

一年を通して冬という季節に引きこもりがちになることと同じように
人生において転換期や変化の時期にも引きこもってしまうことがあると思います。
そんな時、ぜひフラワーエッセンスのエネルギーで
自然と前向きになるよう焦らずにゆっくりと心を癒やしていきましょう。

Tamami

Tamami

子育て世代の女性のお悩みを多数カウンセリングしています。 思春期や障害のお子さんについてや死別の悲しみを抱えている方、親との関係にお悩みの方など、友達に相談するようなカウンセリングを心がけています。フラワーエッセンスだけでなく、アロマを用いた癒しが得意。