【人間関係】もしかして嫌われてる?そう感じた時におすすめのフラワーエッセンス

仲良くしたいと思って誘っても断られたり、自分抜きで女子会を開かれてしまったり…なんとなく「嫌われてるのかな?」と不安になることがあります。
実際にさけられている時もあるかもしれませんし、気のせいかもしれません。そんな時におすすめのフラワーエッセンスをご紹介します。

友人との関係の悩みは毎日の生活をとてもつまらないものにしてしまいます。せっかく仲良くしている友人とはずっと楽しい関係でありたいですよね。

ふと不安になった時、
自分も含めてそれぞれ自分の都合で生きているだということを思い出してみましょう。
利己的で自分のことしか考えていないのが人間です。
ちょっとさびしいことですがこれが現実。

悩んでいる事は、もしかしたら自分の都合が悪くなっていることではないでしょうか?
相手にしてみれば、こちらが邪魔者なのかもしれません。

つまりはお互いさま。

尊重してくれない
協力してくれない
聞いてくれない
嫌なことをしてくる
邪魔ばかりしてくる
都合の良いときばかり良い顔をしてくる

こんな悩みは自分中心の考えでもあるわけです。
十人十色で他人はなかなか変えることができないのも現実です。
たとえ自分が悪くないとしても自分が変わりませんか?

人間関係にあまり悩まずに済むような体質になることや相手を思いやる心を持つことを意識すること。
自分の利己的な部分を見直していくフラワーエッセンスなどで
人間関係の悩みを解決していきましょう。

 

自己中心的な考えを手放すにはヘザー(受容)を取り入れましょう。

ヘザー(受容)

自分の話ばかりしてしまう方に。無駄話をせずに要点を話せるようになり、人を思いやる心が持てるフラワーエッセンスです。

 

自分のエゴを捨てるにはスレンダーライスフラワーがおすすめです。

スレンダーライスフラワー

個人のエゴによるグループでの摩擦を解決。共通利益を認識し、協調性が出る

 

さて
「嫌われてるかもしれない」と本当は「ない」のに「ある」ように感じていませんか?

自分に自信がないと、「ないはずのもの」が「ある」と感じてしまい不安や恐怖になってしまいます。
ただの思い込みや決めつけかもしれません。気のせいだとしたら被害者妄想にもなりかねません。
パッションフラワー(聖なる領域を迎え無条件の愛と奉仕することに感謝する)は、あなたの負のエネルギーをきれいにして
自分も相手も許していくよう導いてくれます。

パッションフラワー(聖なる領域を迎え無条件の愛と奉仕することに感謝する)

私達の個人レベルの苦しみが持つ意味を可能な限り深く理解する手助けとなり、地球における果たすべき天命をまっとうするのを助けます。

 

SNSで誰と誰が繋がっていて、いつどこへ誰と誰が出掛けたかがわかってしまう時代です。
あまり、気にしすぎると不信感がつのり、人間関係が悪化しかねません。
確かに嫌われているかも!と思ったときは、距離を置くことも必要。
大切な友人かどうか見極めるタイミングなのかもしれません。
焦らずに対応することが人間関係をこじらせないポイントです。
人間関係の悩みもぜひフラワーエッセンスを飲んで、円滑にしていって下さいね。

Tamami

Tamami

子育て世代の女性のお悩みを多数カウンセリングしています。 思春期や障害のお子さんについてや死別の悲しみを抱えている方、親との関係にお悩みの方など、友達に相談するようなカウンセリングを心がけています。フラワーエッセンスだけでなく、アロマを用いた癒しが得意。