傷ついた心をそっと癒す色「ピンク」の持つ力

春。
卒業式のシーズンとなりましたね。
卒業式が多くなるこの時期は、店頭にピンクの花が並ぶようになります。
また、フォーマルウェアの売り場でも、ピンク系のコサージュを見かけることが多くなりますよね。

そんなピンクを感じ始めるこの季節。
何だか優しい気持ち、温かな気持ちになると思いませんか?

カラーセラピーでピンクは、ハート(心)や愛情、恋愛、癒しを表す色です。
優しさ、傷つきやすさ、繊細な気持ち、臆病な気持ち、それらはすべてピンクが得意とする分野になります。
赤ちゃんにベビーピンクを着せたくなるのも、恋をしている人がピンクを選びたくなるのも、ピンクにそういう側面があるからなのでしょうね。
また、若さを保ちたいと思う人も、ピンクを選びがちな傾向があります。

この他にも、ピンクは誰かに愛されたい、認められたいという人が選ぶ色でもあります。
優しい気持ち、誰かを思う気持ち、そして恋愛に対する意欲や欲求。
そういう想いを象徴する色であるピンク。
トラウマを癒やす色としても有名で、グリーンと並んでハートを満たす色の1つです。

そんなピンクのエネルギーを、春の日差しやエネルギーと共に、私たちも取り入れてみませんか?
今回おすすめしたいピンクのエネルギーを持つヒーリングアイテムはこの3つ。
春の優しいエネルギーと共に、ピンクを感じてみてください!

☆Riekoおすすめ! ハートを癒すピンクのエネルギーを持つヒーリングアイテム

ハートオイル《ヒューマニフェスト》 50ml

ハートオイルは、心に傷を負った人々に使うオイルです。トラウマなどを持っており心を塞いでしまっている方に使うと癒しを与えてくれ、本来の姿に戻すサポートをしてくれます。しかし、あまりに極端なトラウマを持っていて、オーラフィールドが閉じている人には向きません。このような人はハートオイルに触れる事を嫌います。またボトルにすら触れようとしないでしょう。

◎ハートを癒す様々なアロマやフラワーエッセンス、ジェムエッセンスが詰まったオイルです。贅沢な配合になっていて、心の奥にすーっと浸透する癒やしのパワーを感じます。フラワーエッセンスが詰まったマッサージオイルとしておすすめですよ。

ハートスピリットエッセンス《パシフィックエッセンス》25ml

ハートスピリットエッセンスは、心(ハート)にある古い痛みを溶かし、周りの人たちに対して自分の心を開き、人間関係をスムーズにしてくれる愛のエッセンスです。深く傷ついた経験があり、傷が癒えず、閉ざしてしまった心を開くサポートとなります。自分自身を心の底から愛し、慰め、抱きしめ、受け入れるよう促してくれます。輝いてみえる人は、情熱と寛容、インスピレーション、心の平和を持って生きている人。そして人生を心から祝福し、なるがままにまかせ、笑いと喜びに溢れています。そうした愛に溢れた自分と出会えるエッセンスです。ハートチャクラのバイブレーションを最も高い範囲まで高め、意識の中の場所と時間に火をともします。自己価値を高め、人間の尊厳に新しい意味を与えます。そして周りに対し、優しさ、気軽さ、そして共感の思いやりを持って接し合うことができるようになります。

◎心にある古い痛みを溶かし、人間関係をスムーズにしてくれるエッセンスです。愛のパワーをよみがえらせたい人におすすめです。

ヒーリングハート(心を癒す)《アンシェントメモリーオイル》15ml

過去の傷ついた気持ちを受け止め許すことで、あなたのハートを癒してくれるオイルです。トラウマなどを持っており心を塞いでしまっている方に癒しを与えてくれます。ライラックの花と、薔薇の色という意味を持つロードクロサイト(インカローズ)の小石が入っています。

◎私たちのハートはとても傷つきやすい繊細な存在です。ハートが傷ついてつらい思いをしている人におすすめのオイルです。

Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。