自分の好きなパワーストーンの入ったオルゴナイトを選ぼう

レメディアをお読みになっている方にとっては、もはやおなじみであろうオルゴナイト。
その認知度と人気はじわじわと広がっていき、最近では気軽に所有していたり、自作をしたりする方も増えてきたように思います。

広義的には、オルゴンエネルギーが発されるように作られているものであれば「オルゴナイト」と言えます。
例えば、有機物である樹脂(レジン)の中に、針金や金属片といった何らかの金属を入れて固めただけのものでも、実はれっきとしたオルゴナイトです。
つまり、オルゴナイトを作る際、パワーストーンは必須ではないということですね。

しかし、パワーストーンをうまく組み合わせることで、オルゴナイトのパワーをより高めたり、
持っている人にぴったりのエネルギーを発しやすくするようにもできます。
オルゴナイトのパワーをさらに引き出すためにも、そして見た目を美しくするためにも、パワーストーンを入れる人が多いのはこのためでしょう。

しかし、一口にパワーストーンと言っても、様々な種類があります。
オルゴナイトを自作するとなった時に、「どの石を使おう…」と迷われる方も多いのではないでしょうか。

もちろん、ご自身の好きなパワーストーンや、考えたパワーストーンの組み合わせでオルゴナイトを自作するのも、
楽しいですし、できたオルゴナイトに対する思い入れも強くなるでしょう。

ただ、効果やパワーの強さという観点からすれば、
セラピストなど、プロが作ったものに頼るのもまたひとつの方法です。

例えば、以下のようなオルゴナイトがあります。

ローズクオーツのピラミッドオブジェ 《オルゴナイト》 5×5cm

「愛、優しさ、生命エネルギー、調和」をテーマに作られており、入っているローズクオーツは愛に関するエネルギーを高め、愛される人へとなる優しさと美しさをもたらしてくれます。ピラミッドの中の波動の高いエネルギーは渦となり、上の方へ向かってスパイラル状に放出されていくので、半径7mの範囲で効率よく強いエネルギーが広がっていきます。身体のエネルギー、全てのチャクラを調和させるために最適なオブジェです。オルゴンエネルギーを取り込むために、椅子の下やベッドの脇、布団の近くに置くのもおすすめです。

シャッツカイトの高いピラミッドオブジェ 《オルゴナイト》 4×5.5cm

ピラミッドの中にはシャッツカイト(シャッタカイト)が入っており、共感力や表現力を高め、コミュニケーションを強力にサポートし、持つ人を的確に導いてくれるするとされています。入っている石と、神聖幾何学のヒーリングシンボルが、さらにその効果を高めてくれることでしょう。引き寄せるパワーの強いオルゴナイトを活用するためにも、ぜひ、ポジティブな気持ちで使うようにしてみてください。リラックスしたい場所に置くと、より効果的です。

アメジストの高いピラミッドオブジェ 《オルゴナイト》 4×5.5cm

「愛と落ち着いた眠り」がテーマです。アメジストのパワーは心を安定させ、問題解決を助けてくれるとも言われています。オルゴンの力でネガティブなエネルギーを吸収するとともに、ピラミッドの中の波動の高いエネルギーは渦となり、上の方へ向かってスパイラル状に放出されていくので、半径7mの範囲で効率よく強いエネルギーが広がっていきます。身体のエネルギー、全てのチャクラを調和させるために最適なオブジェです。オルゴンエネルギーを取り込むために、椅子の下やベッドの脇、布団の近くに置くのもおすすめです。

他にも多くの種類がありますので、今回挙げた中にお気に入りが見当たらなかった方も、もしよろしければ探してみてくださいね。

パワーストーンもそれぞれのパワーを持っていますが、そういった部分を頭で考え過ぎるよりも、
何となく気になるものや好きなものを選ぶと、実はそれが今の自分にぴったりだった!なんてことも起こるものですよ♪

雨音 水螺

雨音 水螺

自身の経験から、エネルギーワークも含めスピリチュアルに興味をもち、フリーランスでライターをやる傍ら、チャネリングを中心に日々探究・精進に勤しんでいる人。日々感じたことだけでなく、受け取ったメッセージなどを自身のブログに綴っている。