恋愛の悩み「元カレにそろそろ…復縁にはタイミングがありますか?」

こんにちは。SUN&MOON 柳瀬更織です。

今回は、30代会社員の方から、こんなご相談をいただきました。

<お悩み>
半年前に別れた元カレのことが忘れられません。
元カレとは、3年ほど付き合っていました。
別れた原因は、彼に他に好きな人ができたからです。私は別れたくなかったのですが、彼がどうしても別れたいというので、了承しました。
でも、私はいまでも好きだし、別れるとき彼は私のことは嫌いになったわけではなく、もっと好きな人ができただけだ。と言っていました。
その相手の女性のことは、私も少しだけ知っているのですが、噂によると二人は付き合っているわけではないらしく、どうやら相手の女性には別の彼氏ができたとのこと。
なので、そろそろ復縁をしたいと彼に伝えてみようと思っています。
タイミング的に大丈夫でしょうか。
(30代/会社員)

 

元彼のことが、今でも好きなのですね。

 

復縁の可能性が無いわけではありません。

 

でも、その前に…。

ひとつだけ、しっかりと理解しておかなくてはならないことがあります。

少し厳しいことをお伝えすることになるかもしれませんが、あなたには本当の意味の「復縁」を叶えてほしいと思っていますので、どうか最後までお付き合い下さいね。

 

彼は、あなたと別れる際に「あなたを嫌いになったわけではない、もっと好きな人ができただけだ」と、自分の気持ちを誤魔化すことなくハッキリと伝えています。

しかも、その後に彼と相手の女性はお付き合いしていたわけでないのなら、純粋に「相手の女性のことが好きな気持ちを選んだ」ということです。

 

ズルい男性ならば、彼女がいる立場で他に好きな人が出来たとき、相手の女性とある程度の距離を縮めて交際できる可能性を作ってから、彼女に別れを切り出します。

 

彼は、正直者ですね。

 

好きな女性と交際できる可能性がなくても、自分の気持ちを正直に見つめた結果、彼は、あなたを手元に置いておくという選択をしませんでした。

彼自身、あなたを「好きではない」という自分の気持ちに気付いてしまったのだと思います。

他に好きな女性があらわれたことで、結果が早く出たに過ぎず、遅かれ早かれ…という状況だったように感じます。

 

しかし「好きではない」という言葉は、あまりに直接的です。

あなたに落ち度はなく、彼は自分の勝手を承知で別れを選んだのですから、わざわざ、あなたが深く傷つくような言葉は使わなかったのでしょう。

これは、彼の優しさかもしれませんし、互いに未練を残さないという最後の踏ん切りがつかなかったのかもしれませんね。

 

あなたには、別れに至るまでの彼の気持ちの動きを理解しておいてほしいのです。

 

しっかりと理解したうえで、本当に復縁を願うのならば、3年のお付き合いをしていた頃のあなたから、更に成長した姿を「知ってもらう」ことからスタートするという気持ちでいてください。

 

彼が「あなたを嫌いになったわけではない」というのは本当だと思いますよ。

でも、前のあなたのままでは、前と変わらない結果を迎えてしまいます。

 

あの頃よりも、新たな視野、思考の広がり、柔軟な気持ちが成長しているだろうか?

あの頃よりも、充実した日々を過ごしてきただろうか?

彼と別れてから、様々な出来事と経験を通じて成長した自分自身を振り返ってみましょう。

自分自身を振り返ることは、人間性に深みを与え、内側の魅力が引き出されます。

その時に、あなたの彼への気持ちが、過去の幻なのか、それとも現在進行形なのかもハッキリと見えてくるでしょう。

 

復縁のタイミングは、お互いに「成長した姿」で再会したときに訪れますよ。

あなたが彼への想いを確信したとき、そして彼があなたの成長に新たな魅力を見い出した時…。

2人は自然と、また同じ時間を過ごすことが出来るのではないかと思います。

 

SUN&MOON 柳瀬更織

SUN&MOON 柳瀬更織

直観視・遠隔視・占い・ヒーリングをもちいて、運勢の流れ、本質、過去・現在・未来を読み解き、 個人対面セッションにて、人生を自分らしく進むために必要なメッセージとアドバイスをお伝えしています。