色の組み合わせ 運気があがる組み合わせ、下がる組み合わせ

街中を歩いていると色々な洋服が目に留まり、あれも!これも!と欲しくなることはありませんか?
特にこの季節、お気に入りの洋服屋さんを覗いて、デザインが気に入ったから色違いで購入!ということも割とよく聞く話です。
中には、夏に向けてショールや小物をたくさん集めてしまうという人も。

最近の洋服は、生地の柄よりも色や縫製でオリジナリティを出しているものが多く、組み合わせでおしゃれをするタイプが多いです。
でも、この組み合わせ、意外と難しいと思いませんか?

色のセンスもそうですが、TPOに合う色、合わない色・・・。
考えはじめたらキリがありません。
しかも、もっと言うなら運気が上がる組み合わせ、下がる組み合わせもあるんです。
こんなこと考えはじめたら、頭がこんがらがってしまうかもしれませんね。

でも、幸せになりたいと思う人なら、やっぱり運気が上がる組み合わせは知りたいと思うのでは?

基本的に、運気が上がる組み合わせは、その色を輝かせる色との組み合わせです。
例えば、グレーとクリーム色のようにぼんやりとした色の組み合わせは運気も不明瞭にしてしまいます。運気を上げたいと思った時には、上げたい運気に関する色(金運ならイエローやゴールド、恋愛運ならピンク、行動力ならレッド、コミュニケーション運ならライトブルー)と、それを下支えしてくれる色、並んで違和感がない色を選びます。
例えば、イエローならグリーンやホワイト、ピンクならグリーンやライトブルー、ライトブルーなら、ブルーやピンク、ホワイトというように。

このとき、間違っても補色は選ばないことです。エネルギーが過剰になっていて運気を活性化しすぎているときは補色を使うことでバランスが取れますが、運気を上げたい時に限っては、補色の組み合わせはおすすめしません。上げたいと思っている運気を落ち着かせてしまうからです。
また、お互いを打ち消し合うような強い色同士の組み合わせもNG。そして、忘れてはならないのは、3つ以上の色の組み合わせは避けることです。例えば、ピンク、ブルー、イエローの3つを、恋愛運とコミュニケーション運、金運を高めたいからと組み合わせる人がいますが、過剰な組み合わせはお互いを打ち消し合って、よい効果が望めません。運気アップを目的とするなら、だいたい2つぐらいのカラーに抑えましょう。

さて、そんな運気アップ。色以外ではこの3つがおすすめですよ。

☆Riekoおすすめ! 運気を上げるのにおすすめのアイテム

ラファエル天使のオイル(救いと癒し) 《インナーチャイルドメッセージ》 15ml

数多くいる天使の中でも、「癒し」を司るラファエル。その癒しの恩恵を最大限に受けられるよう創られたのが、インナーチャイルドメッセージオイル“ラファエル”です。大天使ラファエルの恩恵は癒しだけではありません。「浄化」もその力のひとつ。インナーチャイルドメッセージオイルを使うことで、心の鎖を溶かし解放された精神を手に入れると同時に、身の回りの運気の淀みが浄化され、日常に幸運を引き寄せるオーラを作り上げます。

◎精油とヒーリングエネルギーの力で開運を促すオイル。心の奥に癒やしと開運のメッセージを届けます。

グッドラック(ミカエルハンドメイド)《ミカエル・ザヤット》10ml

力強い思考への転換と神の癒しをもたらす、大天使ラファエルの優雅なオブジェです。中にオリビン、ターコイズ、キャルコ(チャルコ)パイライト、シトリン、ブラジル石(ブラジリアナイト)が入っており、プレッシャーやストレスから解放するとともに、災いから身を守り、失せ物が出てくるなどの嬉しい出来事や幸運をもたらしてくれます。オルゴンの力でネガティブなエネルギーを吸収し、同時に高い波動のエネルギーが放出されることで、大天使ラファエルのパワーが空間に満たされることでしょう。

◎ミカエル・ザヤット氏が開運のために特別ブレンドしたアロマオイル。運を引き寄せたい人に。

開運《飲むお守り》15ml

飲むお守り 開運は、連綿と先祖から受け継いでいる徳と、あなた自身が積み上げてきた徳を最大限に引き出します。配合されている植物のエッセンス「蓮の花」は、仏の智慧や慈悲の象徴とされています。その花言葉は、「清らかな心」「神聖」です。またゼオライト(島根県産)、フルボ酸(長崎県産)、天然水(岐阜県産)、海洋深層水(沖縄県産)の4つの国産の天然成分を配合するなど原材料にこだわって作られました。お守りとして携帯して、開運にご活用ください。また贈呈としてもオススメです。

◎日本で作られた特別なフラワーエッセンスで、体の中から開運を。

Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。