【恋愛】この恋、私ばかり頑張ってる…不満が募ったときはこのエッセンス

恋愛が続くと、連絡も女性から、デートの誘いも女性から…。
恋愛初期のような彼からのアプローチの波も収まり、普通の毎日が続きます。
これが実は、幸せな恋愛なのですが、女性からすると物足りない。
今回は、そんな時におすすめのエッセンスをご紹介します。

恋愛について始終考え、悩み、落ち込んでしまう場合、ヒマラヤン・フラワーエンハンサーズ オレンジトリックスターで
相手のことでがんじがらめになってしまっている心をほどいて、恋愛とご自身の生活を上手に切り替えていけるようにしましょう。
スプレー式のエッセンスで身体や、身体のまわりに直接シュッシュッとスプレーします。
気になったときにスプレーして下さい。

オレンジトリックスター

「思い込み」を解放することにより、切り替えが早く、自由な生き方や恋愛ができるようになります。

 

長くお付き合いしていると恋愛の停滞期、倦怠期に入ることもあります。
お互いわがままになってしまったり、連絡しなくても大丈夫と思いやりが足りなくなったり。
インティマシー(親密さの回復)をふたりで飲んで、優しい気持ちを思い出し、信頼関係を築きなおしていきましょう。

インティマシー(親密さの回復)

心が優しくなりコミュニケーションがスムーズになって、信頼を取り戻し共有体験が増します。

 

彼からの連絡がなかったり、デートの回数が減っていたりして不満だけでなく不安な気持ちにもなります。
思考もネガティブになってしまい、彼に言わなくてもよいことを言ってしまうなど
信頼関係を崩してしまう悪循環に陥ることも。
不安感がある場合、ヒューマニフェストのピースオイルでご自身を癒やしていきましょう。
ピースオイルは、入浴時にバスタブに3ポンプ入れて下さい。
またお風呂上がりに心のある心臓付近にオイルをつけて深呼吸してみましょう。

ピースオイル

なんだか落ち着かないなという時に心のざわつきを鎮めてくれるフラワーエッセンス入りのマッサージオイルです。

 

男性と女性は違う生き物。だから考え方や行動が異なり、お互いを理解しにくい。
でもだからこそ、惹かれあうもの。
と、わかっていても恋愛に悩みはつきものですね。

恋愛の悩みはフラワーエッセンス、アロマでご自身を癒やすことで相手への接し方が変わり、そうすると恋愛も順調になるかもしれません。
相手への不満もきちんとうまく伝えられるかも。そして相手だけへでなく、ご自身も変わっていけるかもしれません。

Tamami

Tamami

子育て世代の女性のお悩みを多数カウンセリングしています。
思春期や障害のお子さんについてや死別の悲しみを抱えている方、親との関係にお悩みの方など、友達に相談するようなカウンセリングを心がけています。フラワーエッセンスだけでなく、アロマを用いた癒しが得意。