開運のために夏にやっておきたい風水

こんにちは、スピリチュアルカウンセラーの相川葵です。

Steinbrücke am Meer

最近、やはり急激に気温が上がって、暑いな……と感じていらっしゃる方も多いのではないかと思います。
いわゆる、夏の訪れ! ワクワクしますね。
しかし、夏というのはこの暑さのせいもあり、ぼうっと過ごしていると何も得られないまま終わってしまう季節でもあります。
風水では、夏は成長の季節。そして夏の後にやってくるのは言わずと知れた秋、収穫の季節です。
夏にぼうっとしていると、何も得られないままになってしまうのは、夏に成長できなければ秋に収穫がない、という当然の流れのせいでもあったわけですね。
それでは、暦の上ではまもなくやってくる秋に、大いなる収穫を得るために、残り少ない夏にできることをご紹介しましょう。

まずは、夏に盛んになる、燃えさかる火の気で必要以上に消耗してしまわないよう、生活に「土」の気を取り込みましょう。
陶器など土でできた小物や、お気に入りの食器を揃えたり、ブラウンやイエローの小物やインテリアを使ってみてください。夏に人気のい草アイテムなども、土気がありおすすめです。

Young beautiful blond woman in the fields

ついで爽やかな香りを生活に取り入れ、リフレッシュした気持ちで大いにチャレンジを行いましょう。
チャレンジはどんなものでも結構ですが、新しいチャレンジにこそ価値があります。
今まで未体験のものを新しく始めたり、あるいは、今まで大いに活動を行ってきた分野の中でも、新しいことにチャレンジしていきましょう。

夏といえば、湿気が苦手……という方も多いのではないでしょうか。この湿気、運気ダウンの大きな要因になりうるもの。換気や、除湿機を使うなどして湿気を少なく保つのも、夏にやっておきたい風水のひとつです。お部屋に良い香りのするアイテムを置いて、部屋の気を浄化してくださいね。

夏の風水を上手に実行にうつせるアイテムといえば、インナーチャイルドメッセージオイルの中でも、夢を現実にすると言われる「Dreamy」や、あなた次第で成功を掴む「Self」がおすすめ。

爽やかな香りで、疲れやすい夏の心とからだをいやしてくれますよ。

また、いずれにも黄色、オレンジといった土の気を高める色合いが使われていますので、色風水を実行できるお部屋の小物アイテムとして、インテリアに取り入れてみてくださいね。

Dreamy(夢を現実化させる)メッセージオイル 15ml

夢を実現化させるためには、とても大きなエネルギーが必要。
時には、一人だけではそのエネルギ―放出し続けることができない…
と思いうこともあでしょう。
そんなときは、インナーチャイルドメッセージオイルの白魔法が、
あなたのパワーを助けます。
あなたの持っている、内なる力を増幅させ、あなたの夢をぐっと引き寄せて
現実のものに。
もうひとがんばりしたい、頑張っているから成果がほしい。
そんなときに、Dreamyの魔法を借りてみてくださいね。

Self-control(自分を見つめる) メッセージオイル 15ml

瞑想は心を落ち着ける、最もよい方法のひとつです。昨今では、テレビでも、記憶力をアップする効果がある……などと注目され、科学的にもその効果の一部が証明されようとしていますね。そんな瞑想を助けるのが、インナーチャイルドメッセージオイル「セルフコントロール」です。

Dreamy(夢を現実化させる) ブレスレット

夢の実現。

言うことはカンタンですが、それを具現化するためには、たくさんの時間、そしてエネルギー、忍耐力が必要になります。

そんなあなたをサポートするのが、イエローとグリーンのブレスレット。

イエローのストーンは、あなたに頑張るための元気をもたらすと同時に、夢を実現に導く運気をサポートしてくれます。

一方で、グリーンのストーンは、毎日頑張るあなたを癒やすのがお役目。

オイルと一緒に使うことで、頑張りながらも癒やされる、そんな欲張りなサポートを実現することができるでしょう。

Self(自分次第) アクセサリー 《インナーチャイルドメッセージ》

Self(自分次第)メッセージオイルのエネルギーを受け継いだ専用アクセサリーです。染めの水晶で、ブルーの中に、光のあたりかたによって、様々な色が見える作品です。もちろん、水色の水晶の中に、オレンジも見えます。水晶はパワーストーンの中でも1番浄化に優れています。自分を見つめ直すのに適しています。

 

 

 

《筆者紹介》
相川葵……女催眠術師としてテレビや雑誌などでタレント活動をしております。本業は恋愛心理学ヒプノセラピスト(催眠心理療法士)カウンセラーです。
アメリカ留学で米国催眠協会、カナダ催眠協会認定ヒプノセラピスト。NLP、コーチングなど数々の資格と21歳からの起業経験を得て1万人以上のカウンセリング経験があります。また、占い業界では催眠占術という独自の霊感占いを編み出しインナーチャイルドメッセージオイルの開発者でもあります。

相川葵

相川葵

2008年アメリカ留学後、ヒプノセラピーのお店を日本で開業する。その後数々のテレビ出演依頼を受ける。主に催眠術番組や霊感番組など、現在はセラピストの経験を生かし、小学館の専属ライターとして占い、心理学などの記事を連載中!!