【人間関係】程よい距離感で人付き合いをしたい そんな時はこのエッセンス

人付き合いの距離感はとても重要。近づきすぎてもダメ、遠すぎてもダメ。
程よい距離感で人付き合いをするためにおすすめのフラワーエッセンスをご紹介します。

人との距離感を掴むのが苦手で
ついつい近寄りすぎて失敗したり、後悔することの多い方には
タイダルフォースがそんなあなたを助けてくれます。

タイダルフォース

人間関係において人との距離感に悩んでいる方に

子育て中のママ友との距離感やお仕事上の人間関係など
なるべく距離を置いて付き合いたいという気持ちと仲良くなりたいという気持ちがあると思います。
ワンサイデッドウィンターグリーンは、人間関係で良いお付き合いと不必要なお付き合いの整理をする手助けとなります。
距離を置くべきか否か悩んでいたり、判断があまりうまくない人に最適。

ワンサイデッドウィンターグリーン

共鳴や共感をサポートするエッセンス。

最後に
よく「ギブ&テイク」という言葉を聞きますがこの意味は「相手に利益を与え、自分も相手から利益を得ること」です。
これだと見返りを求めていることになります。
人間関係で大切なのは「ギブ&テイク」ではなく、「ギブ&レシーブ」
それは「与えること」と「受け取ること」で支え合って生きていくこと。
そのバランスが取れていると程よい距離感でよき人間関係が築けます。
デザートアルケミーのギブ&レシーブ(Giving & Receiving Support)で「ギブ&レシーブ」の人間関係を築いていきましょう。

ギブ&レシーブ(Giving & Receiving Support)

与える、受け取るというエネルギーサイクルの両面を調和するためのエッセンス

人付き合いの距離感をうまくできるようになると、人間関係における悩みが減るかもしれません。
もちろん、距離の近い素敵な仲間や親友も大切。親しき仲にも礼儀ありを忘れずに大切にしていきたいものですね。

Tamami

Tamami

子育て世代の女性のお悩みを多数カウンセリングしています。 思春期や障害のお子さんについてや死別の悲しみを抱えている方、親との関係にお悩みの方など、友達に相談するようなカウンセリングを心がけています。フラワーエッセンスだけでなく、アロマを用いた癒しが得意。