チャクラは開けば良いというわけではない?

こんにちは。スピリチュアルカウンセラーの相川葵です。

読者の皆さんには、第1~第8までのチャクラがどのようなものか、既にご紹介しましたね。(まだお読みでない方は、ぜひ過去記事を参照なさってくださいね)

からだの中に7つ、そしてからだの上に1つ。合計8つのチャクラがあなたのからだにも存在していて、それらがうまく巡ることで、人生もうまく巡りの波に乗ることができる……。

今日は、そのチャクラについて、「開けば良いというわけではない」というお話をしてみたいと思います。

チャクラというと、「チャクラを開く」という言葉で知られます。

一般的な概念としては、「チャクラは、閉じているとうまく働いてくれない」と考えられています。……つまり、「だから、チャクラを開けばいいのだ!」と、安直に受け止めてしまいがちです。

しかし必ずしもそうではありません。

つまり、チャクラの「開き過ぎ」にも、ある種の問題があることを忘れてはならないのです。

 

たとえば、自分自身の根っこであると言われる、第1チャクラ。

第1チャクラは食欲、睡眠欲といった生物としての欲求や、安定感、安心感など、自分が自分であることの証をつくるような、自分自身のごく基本となるチャクラです。

このチャクラが閉じていると、食欲不振、不眠……といった情緒不安定の症状を来すことがあります。安定感がなく、安心感に欠け、おのずから信念が揺らぎ人生が揺らぐ……そんなことを実感した人もいるでしょう。

では、第1チャクラが開き過ぎていると、どうなるのか?

暴飲暴食、だるくて起きられない。長時間睡眠。あるいは自信過剰、根拠のない不安定な安心。独りよがりによる孤立……と、なかなかそれはそれで避けたい影響が予測されるのです。

 

それぞれのチャクラに、こうした「開き過ぎ」による影響が存在していると言われています。

すなわち、チャクラは開けば良いというものではない。他のチャクラとの開き具合のバランス、そして本人にとって具合の良い開き具合……といった、色々な「丁度良さ」を追求する必要のある、デリケートなものであることも忘れてはならないのです。

 

チャクラのバランスや、その丁度良いところなど、自分一人ではわからない……という場合は、チャクラのバランスを整えるためのオイルがありますので、チャレンジしてみてください。

インナーチャイルドメッセージオイル「Chakra Power」なら、それぞれのチャクラのバランスを取りながら、8つのチャクラを総合的に強化していくことができます。

Chakra Powerには、あなたが特に気になる箇所のチャクラオイルや、メッセージキャンドル「Meditation」などを組み合わせて使うのがおすすめですよ!

Chakra power(チャクラのパワーアップ) メッセージオイル 15ml

チャクラというのは、オーラの中心となっている、いわば体内にある
パワースポットのこと。
この、チャクラが弱っていると、おのずから悪運、不運に
見舞われることも増えると言えましょう。
そんなチャクラのパワーとバランスを整え、良運を引き寄せる
白魔術が、「Chakre power」には秘められています。
ここを強化すれば、あなたの精神レベルは徐々に上昇し、
生活の中でおのずから必要なものだけを選べるようになったり、
不運の道を避けるようになるでしょう。
インナーチャイルドメッセージオイル「Chakre power」で、
幸運体質を手に入れてくださいね。

 

Chakra power(チャクラのパワーアップ) アクセサリー

紫は不思議な色。<br>

<br>

色が濃ければ、それはあなたの精神を研ぎ澄まさせる神秘の色となり、一方で淡いラベンダーカラーは、あなたの精神を包み込む癒やしの色となります。<br>

<br>

精神の研磨と癒やし、相反するように思われるこのふたつが揃うことで、チャクラのパワーはより揺るぎない、かつ柔軟性のあるバランスを得ることができるのです。<br>

<br>

濃淡の紫色のストーンを使ったアクセサリーは、必ずあなたのチャクラのサポートとなることでしょう。<br>

<br>

オイルと一緒に使うことで、よりいっそうの効果を発揮するアクセサリーは、ピアスとイヤリングをお選びいただくことができます。

 

《相川葵 さんの記事一覧はコチラ》

相川葵

《筆者紹介》
相川葵……女催眠術師としてテレビや雑誌などでタレント活動をしております。本業は恋愛心理学ヒプノセラピスト(催眠心理療法士)カウンセラーです。
アメリカ留学で米国催眠協会、カナダ催眠協会認定ヒプノセラピスト。NLP、コーチングなど数々の資格と21歳からの起業経験を得て1万人以上のカウンセリング経験があります。また、占い業界では催眠占術という独自の霊感占いを編み出しインナーチャイルドメッセージオイルの開発者でもあります。

 

 

相川葵

相川葵

2008年アメリカ留学後、ヒプノセラピーのお店を日本で開業する。その後数々のテレビ出演依頼を受ける。主に催眠術番組や霊感番組など、現在はセラピストの経験を生かし、小学館の専属ライターとして占い、心理学などの記事を連載中!!